上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
魚が好きな夫の為に、本日の夕食は鱈のホイル焼きにした。

過去に作ったことがあり、夫からもおいしい!と絶賛されていた実績もあったため
今回も何の躊躇もなく自信満々で食卓へ出したんだけど・・・


鱈のホイル焼き
■本日の夕食■
・鱈のホイル焼き
・茄子のポン酢和え
・きのことキャベツを適当に炒めたやつ
・温泉たまご
・味噌汁
・ご飯



・・・そんで~、
「いっただっきまーす!」と元気よく手を合わせたあとに~
ホイルを開けてみたら~・・・主菜である肝心の鱈が生!!


これはアレですか、刺身を切り忘れたやつですか?
っつうくらい見事にナマ!!!



上の写真はホイルを開ける前に撮った写真。
開けたら悲惨な出来事が待っているとも知らずに
「あ、開けてから撮ればよかった~。開けてからまた撮ろう」
なんて平和なコメントを述べていたのだった。




結構長い時間をかけて焼いたはずなのに・・・
かなりショック・・・。

結局再度焼き直しすることに
主菜不在の食卓でしばらくは食を進めた。

再び火を通した鱈はちゃんと仕上がっていて
夫もペロリと平らげてくれたけど・・・私的にはかなりの惨事だった
スポンサーサイト
2006.05.30 Comment:2
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。