上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--

ウメがついに1歳の誕生日を迎えましたー!!!!!

ツユの時に比べると、あっという間過ぎて実感がわかないまま
とうとうこの日を迎えました!

もう0歳児じゃない。もう1歳なんだ…。
うぅ、早すぎる…

実家の両親、姉ご一家を迎え誕生日パーティーを開催したよ

夫の実家から送って頂いた一升餅を背負わせて歩かせて、
(こちらはビデオカメラで撮っていたので画像なし

そしてその後、沖縄では1歳の誕生日に行う
「たんかー」という、将来を占う的な儀式をしたよ


IMG_4016.jpg 今回は、
 本(今回はノートで代用)
 筆(ペン)
 お金
 そろばん(無いので計算機で代用)、
 ご飯 を用意した。

何を一番最初に手に取るかで、将来を占うという、沖縄では大変盛り上がるイベント

本・そろばん…勉強家(学者になるとされる地域もあり)
筆…文才に優れる(役人になるとされる地域もあり)
お金…お金に困らない
ご飯…食べ物に困らない


さぁ、ウメは何を取るでしょうか


IMG_4017.jpg おーっと!お金だ!
 お金を最初に取ったー!!


そしてすぐにお金をポイッと投げ捨て、

IMG_4020.jpg ご飯(おにぎり)を手に取り、
 じーっと見つめる。


IMG_4024.jpg ラップでくるんであるけど
 構わず むさぼる。


この後、
おにぎりをむさぼりながら、お金を撫でまわすウメ。

えーどんな将来?

とりあえず、お金に困らないという占い結果でございました。

まぁ、良いことだ!


みんなで焼き肉をして、バースデーケーキの登場

IMG_4029.jpg 「1」のロウソクを立てたこちらが
 ゲストの皆さん用のケーキ♪


IMG_4025.jpg こちらは、
 低脂肪植物性クリーム超微糖で作った
 ウメ専用ケーキ。

 この日だけはウメの思うがまま、
 好きなように食べて良いケーキを用意。


では、どうぞ。

IMG_4034.jpg ウメ:「なにこれ?
     本当に好きにしていいの?」


IMG_4035.jpg 「じゃ、遠慮なくいただきまーす」




IMG_4036.jpg 「やっぱり手でちゃんと取るか…」


IMG_4039.jpg 「いちご おいしーい


IMG_4042.jpg 「もう辛抱たまらん!こうしてやる!」


IMG_4043.jpg 「おいしーい!もう止まらなーい!」


お皿に顔を突っ込んで食べ続けたウメは眠気に襲われ、
急にケーキを枕にしてウットリし始めました。

IMG_4045.jpg 「ゲフッ・・・。」


 …ヒドい有様です。


最初で最後の、やりたい放題デー。

明日からこんな食べ方は絶対に許されまい。。。


結局、ケーキはちゃんと全部完食してくれて、ウメも大変満足そうだった

本当にあっという間だった1年。

子どもが2人になって、あまりにも目まぐるしく過ぎる毎日。
ツユの時のように じっくりと向き合ってあげられる時間があまり取れなくて
「これでいいのか?」と自問自答もする。

ツユはツユで、「どうしてウメにばっかり優しいの!?」と不満があるようだ。
まだ言葉がわからないから怒っても仕方ないと思っているだけなんだけどな…。

ツユには
「お母さんは、ツユは怒るのにウメには怒らない」

という風に感じるみたい。無理もないよね。。。

でも、ツユもウメも本当に本当にどちらも同じ 大切で大切で仕方ない存在で、
どっちがどうとか、そんなの微塵もないんだ。

どっちも愛しくて仕方ないんだ。

いつか分かってくれる時が来るかな?


親としても、ツユやウメに教えられたことが結構あった1年でした。

ウメ、誕生日本当におめでとう!!


スポンサーサイト
2011.06.04
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。