上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--

そんなわけで、ウメを妊娠中にいくつかモデルルームを見て回り
最終的に今回引っ越すことになった近所の物件と、隣の市にある物件の二つに
候補が絞られることになった。

隣の市は東京都ではないけれど
プチ高級住宅地と化した場所であり、どの物件も間取りがとにかく広い。

プラウド
モデルルームのリビング。。

そして駐車場がかなり安く、
「広くて海に近くて駐車場が安い」
と夫の条件をほぼ満たしていたために、夫は最後までこの物件に気持ちが傾いていた。

だけど・・・

私は庶民根性を持った性格であるため
この街は肌に合わないと感じていた。

街を走る車は外車が目立ち、公園にたむろしている主婦達はお上品。

・・・無ー理ー。


やっぱり私は都心の高級デパートよりもヨーカドーが落ち着くし
フレンチよりも居酒屋の方がテンション上がるし
ヴィトンに何の魅力も感じないような性格なのだ。

夫を諭した。

「あなたは朝から夜中まで会社に行ってるからどうでもいいだろうけど
 近所づきあいをしていくのは主婦である私。
 この街では 私、そのうち胃潰瘍だらけになって発狂することになる。」

夫は納得し、了承してくれた。

そして近所の物件に決定したというわけ。

新居は3LDKで、もちろん寝室を確保できるため
夜の不便さは解消される。

私としては、それだけで充分すぎるほどだった。

最初の物件よりは狭く、駐車場代も高いけど
予算内だったし余裕を持って返済できる計画だ。

もうこれ以上望むものはない。

というわけで引越しが決定したのだった。

だーけーどー、
幼稚園の行事があったりチビ2人抱えていたりして
なかなか引越し準備が進まない。

無事に引越しが終わるのか・・・!?


スポンサーサイト
2011.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。