上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
下書き保存してたつもりが、公開してた
途中までしか書いてないハンパな記事を見てしまった方、すみません

以下、記事書き終えました




ウメが誕生してもうすぐ1か月が経とうとしている。

ツユが新生児だった頃は、
ツユ一人しかいなかったし、私はツユが生後3カ月まで実家に暮らし
24時間ベッタリお世話になっていた。

今回は、ウメの世話+ツユの世話。
実家の母は午後から手伝いにきてくれて 夕飯を作ってくれる。

夜や午前中は一応一人で頑張っている。

夫は相変わらず平日は深夜にしか帰ってこないので、あてにしていない。

そのかわり、土日は文句ひとつ言わず家事育児に協力してくれるので
土日の夫へかける期待はハンパじゃないぜ!!


で、こんな感じだけども
ツユが新生児だったころと比べると 今回の新生児育児は

断然ラク!!

二人目で慣れているというのもかなり大きな要因だけども、
ウメはツユに比べると大人しいからというのもある。

ツユはとにかくよく泣く子だったからなぁ…(今もうるさく泣くけど)


でも、やはり赤ん坊は泣くのが仕事なので
ウメだって泣く時は泣く。

そして、私がウメを抱っこしていると
ツユが 「赤ちゃん何置いて!お母さん遊ぼうよーーー!!」

と怒りだすわけです。

ツユなりにストレスが溜まっているようで…

そこで、ツユの時に使っていたオートスウィングを出してウメを乗せてみた。


IMG_1891.jpg するとどうでしょう

 大人しくスヤスヤ眠りだしたでは
 ありませんか!


電動で動くから、手で動かす必要もないし
これで少しツユと遊んであげる時間が稼げそうかな?

昼間はなるべくツユにかまってあげるようにし、
夜中、ツユが寝た後に ウメが夜泣きした時や授乳の時間に
ウメをかわいがってます。

暗闇で、ウメのほっぺにチュウしまくり
あやしいですな

ツユもウメも、とにかくとんでもなく愛しいわけです。
そりゃあもう狂おしい程に、嫁に出したくないくらい愛しいわけです
ま…結婚できるか わかんないけどね

子供って不思議だなぁ。

あとは、どっちかがどうとかじゃなくて
早く姉妹で遊ぶようになってほしいわぁ~


スポンサーサイト
2010.06.30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。