上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
イトコ とは、

父親・母親の兄弟の子供 という定義である。


ツユの場合で言うと
夫の弟の子供・私の姉の子供 がイトコに当たる。

しかし、夫の弟はまだ独身なので当然子供はいない。

現在、ツユのイトコは

ツユは甥が大好き!  姪っ子とも最近は仲良しよ☆

の 2名のみ。

姉は、この先子供を産む予定は無いと言っているし
夫の弟が結婚したとして、その子供は多く見積もっても3人以下だろうと推測。

ということで、将来的に長いスパンで見ても
ツユのイトコは5人以下だと思われる。

率直に言うと、
「少ないなぁ・・・」 という印象。


・・・・・だったのだが!


5人以下を 「少ない」 と感じる私の方がきっと間違っているのだ。

今日、一緒に夕飯を食べた母と姉と一緒に
改めてイトコの人数を数えてみたところ、
私自身には、総勢24名のイトコがいることがわかった。

この人数は、一般的に見て今の時代では普通ではないのかもしれない。

夫にも

「多いな!という印象」

と言われた。

私の実母は9人兄弟、実父は4人兄弟で
母方に14名のイトコ、父方に10名のイトコがいて
会ったことがないイトコもいるけど、これだけ多くいても
皆それなりに仲は良い方なのではないかと思っている。

このイトコの人数、大人になるまでは
普通のことだと思っていたけど どうやらそういうわけでもなさそうだ。
(もちろん、イトコが大人数という方は他にも沢山いると思いますが)

でも私はイトコとの関わりが好きなので
それが大勢いるというということは きっと良いことなのだと感じている。

時代が変わり、
大勢のイトコがいるという環境にはならないツユにも
血の繋がったイトコ達とは仲良く仲良くしてほしいな
「友達」 とは違う、何か少し特別な存在だから、大事にして欲しい。


ツユが話せるようになって、甥や姪達と どんな話をするのか
母ちゃんは今から楽しみだ!

スポンサーサイト
2008.09.11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。