上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
我が家は 5月2日に夫が休みを取り、
今年のG・Wは5連休となった。

携帯で広島からリアルに更新をしてみたけど、なかなか常時の更新は難しく
かなーり飛び飛び


まずは、飛行機にツユを乗せるのが非常に不安だった。
でも、新幹線でいける広島へ なぜわざわざ飛行機で出かけたかというと
赤ちゃん連れではどちらが良いのか・・・検討に検討を重ねたら出た結果だった。


まず、それぞれのデメリットを洗い出した。


■新幹線

 ・移動時間が4時間強

 ・自由席だと通路に人が立っているので
  子供がグズったときに席を立つことができない

 ・かといってグリーン車で子供がグズったた場合、
  普通席よりも高いお金を出して悠々と旅を満喫するはずだった周りのお客さんに
  迷惑をかけてしまう

 ・4時間という長い時間に乳児が耐えられるか



■飛行機


 ・子供がグズったとしても新幹線と違って途中下車はできない

 ・気圧の変化による耳への影響でグズるかもしれない




「グズり」


これが赤子連れ旅行の最大の難関で頭を抱える悩みだった。
周りの人に迷惑をかけるのは嫌なのだ。

いや・・・本音を言えば、「白い目で見られたくない」が正しいかもしれない。


で、どっちにしろ グズる可能性を考慮して
同じ「白い目で見られる」なら 移動時間が1時間で済む飛行機の方がいいだろうと
飛行機にすることにした。

4時間もの間、周りの目を気にしなければならないなんて過酷だもの・・・。



というわけで飛行機での帰省。

行きは機内でずっと寝ててくれたので問題なかったんだけど
帰りの機内では寝てくれず、少々グズられてしまった。

必死にあやしたり お菓子を与えたりなんとか気をそらせようと
あたふたしていると、 キャビンアテンダントの方がすぐにやってきてケアしてくれたり
機内では子供にオモチャが配られたりと子連れには 非常にありがたく、
飛行機にして正解だった。

子供が聞き分けの付く頃になるまでは
飛行機での帰省にしよう。。。



広島でのことは次回の記事でアップ

本当はこの記事でアップする予定だったんだけど
今急に疲労と睡魔に襲われてしまったのでもう寝ます。。

おやすみなさい (←疲れすぎてかなり自由)


スポンサーサイト
2008.05.05
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。