上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
本日のお昼頃、




すべらへんなー 録画してあった
 人志松本のすべらない話
 真剣な眼差しで 鑑賞中の娘。

 娘 : 「いや~、すべらへんなー」



と、何の問題もなく普通に過ごしていた娘は、
夜から急に 38度の熱を出してしまい 体がホカホカに・・・。


生まれてからここまで 一度も熱を出したことは なくて、
順調そのものだった娘も とうとう発熱を・・・!!


私は常々

「娘が初めて熱を出した日なんかにゃ パニクってしまいそうだ」

と思っていた。


だけど、なんていうか やはり母は強しといいますか、
もう夜で しかも 正月三が日中だったので当然病院も開いてないんだけど

「・・・機嫌もそんなに悪くないし、グッタリしているワケでもないから
 病院は明日で大丈夫。」

と、自分でも意外だったほど冷静に判断することができて

明日やっている病院を調べて 運悪く明日から仕事の夫に代わって
病院まで送ってもらえるように父に連絡をして
冷えピタ貼って 様子をみてみることにした。

もっと慌ててアタフタすると思ってたんだけど、
なんだか「母になったのだな」と感じてしまった。

娘はほっぺが真っ赤になって かわいそうなんだけど
機嫌は至って良好で キャッキャはしゃいでいた。

明日は 診察してくれる病院が遠いので ちょっと大変かもしれないけど
お薬もらって 早く治して元気になって欲しい。

やはり、親として 熱がある娘を見ているのは 結構かわいそうでツラいものがある。

あぁ、早く明日にならないかな・・・。


 初 冷えピタ。




スポンサーサイト
2008.01.04
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。