上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
あけましておめでとうございます!!

いや~ついに明けちゃいましたね、年が!

昨年は、元旦から夫の実家にお邪魔していたんだけど
今年は東京で過ごすことになったので大晦日から私の実家へと出かけてきた。

沖縄そば 年越しそば!

私の実家では毎年 年越しそばと言えばこの沖縄そば
両親が沖縄人なので毎年コレだ。 超おいしい!超おいしい!!
これは夫も大好物♪


そして、いよいよ年が明ける深夜0時・・・
東京ディズニーリゾートのすぐ近くに住んでいる私の実家では
大晦日に都内にいる時はディズニーの花火を見に行くのも恒例の行事だ。

そして、0時ちょうど、
ディズニーの中にいる人達の大歓声が聞こえた直後に・・・

花火 花火!!
ドーン!ドーーーン!!

あけましておめでとう!!

川を挟んだ土手から見ていたのに、ディズニー内の人たちの歓声が聞こえた時には
鳥肌たっちゃったよ

めでたく年が明けたあとには、かわいい甥&姪にお年玉をあげてご挨拶。
今年もよろしく!


お年玉と言えば、今年は我が家にもお年玉。
と言っても誰かからもらったものではないけども。

12月に夫に支給された冬のボーナスを、今年はまだ全く使っていなかった。

夫は「何か買いたいな~何か欲しいな~何か買わなきゃな~」
としきりに言っていたけど

私は「無理矢理使うもんじゃないんだから、いいじゃん貯金でも」
と言っていた。

しかし、年明けに夫のPS3欲が限界を迎え、ついにPS3を購入したのだった。

PS3 目を輝かせながら早速いじくり回す夫。

正月早々、ゲーム三昧です。。。

そしてその夫は、お正月に実家に帰らなかったのはおそらく初めてのようで、
毎年 実家で食べるお雑煮をとても楽しみにしているようなんだけど
今年はそのお雑煮を食べられなかったので、ついに自分で作ると言い出したのだ!!

私はビックリした。

だって、料理なんて何一つできない夫が、お雑煮を作るなんて!

昨年私も夫の実家で食べたお雑煮は、確かにすごく美味しかったのを
よく覚えているけど その味を再現すると宣言した夫は
早速 実家に電話をかけ、作り方を聞き出していた。

料理を作るために台所に立ったことなんて一度もない夫が作ってくれるという
そのお雑煮、楽しみ以外の何物でもない。


そして慣れない包丁や鍋を駆使しながらできあがったのが
お雑煮 このお雑煮。

うん、見た目はかなりイケてるね!
肝心の味は・・・

おーーいスィ~!! 

昨年食べた 夫のお母さんが作ったお雑煮とちゃんと同じ味だ!!

こうしてお母さんの味は 次の世代へと受け継がれたのだった。

お雑煮が上手く作れた夫は突然「料理に目覚めてしまいそうだ」と言い出したので
私はすかさず「それは楽しみだ!」と褒めちぎり、
夫が料理に対する興味を失わないよう けしかけた。

いつか、夫の作った料理をフルコースで食べられる日が来るといいなぁ

初詣に行けなかったのがちょっと残念だったけど
なんだか、とても楽しいお正月だった。

今年も皆さんにとって良い年でありますように。
スポンサーサイト
2007.01.03
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。