上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--

レゴカメラが大変気に入った様子のツユ。

買い物だろうが、お出掛けの際は必ず自分のリュックにカメラを入れて
持ち歩くようになった。

しかし、壁とか地面とか 私からするとくだらないものばかり撮るのよね…


それと、レゴカメラの弱点が明らかになった。
光量が足りないとコントラストが非常に薄く映ってしまい、

「・・・白黒写真・・・?」

というものしか撮れない。

光が充分な所で撮るとマシな画像が取れる。

悪く言えば「所詮トイデジ程度」の画像。
よく言えば「味のある写真」が撮れるレゴカメラ。


今日は、ツユが撮った写真の中で、まぁまぁよく撮れていたものを掲載してみよう


DSCF0124.jpg 100円ショップで。


DSCF0196.jpg 本当はピンク色に染まった空だったんだけど
 白黒っぽくしか映らなかったようだ


DSCF0205.jpg スシローでご飯食べたよ


DSCF0212.jpg ヤマハから帰る時、
 私が駐車料金を精算している間に
 撮ったらしい


このような感じの写り具合です、レゴカメラ

結構味があって 私は好きかも


スポンサーサイト
2011.06.23
前回の記事にも書いた通り、最近ツユが私のデジカメをいじりたがって
その割に「なんじゃこりゃ?」というものばかり撮って
いちいち削除するのも面倒くさいし、

物を色んな角度から見たり、例えば花を見て「綺麗!写真に撮ろう!」という感じで
周りのものを観察する力が付けばいいな…ということで

ツユ専用のカメラを買ってあげることに。

最初は
img57262539.jpg レゴカメラ:クラシックカラー

 のコチラの方がレゴっぽくていいかな~と
 思ったんだけど、
 ツユがピンクがいいというので
 ピンクを買うことにした。



IMG_4070.jpg コレ。


IMG_4073.jpg 上部や下部には
 レゴブロックがはめられるようになっていて
 このように好きにカスタマイズできる。

 カスタマイズってほどじゃないけど


IMG_4071.jpg 裏側にはちゃんと液晶が付いてて
 電源を入れた時に
 「LEGO」 のロゴが現れる。

IMG_4072.jpg 撮影時の液晶はこんな感じ。

 なぜ液晶が正方形なのかは…謎だ。


それにしても、かわいい。
ツユにプレゼントしたものだけど、私がニヤニヤしながら眺めてしまう程だ。


早速、ツユがレゴカメラで撮った作品を公開…本当に変なものばっかり撮ってます

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

DSCF00020.jpg DSCF00160.jpg DSCF00590.jpg

左から ペンダントライト、ベランダからの景色、自分が書いた絵

・・・です。

トイデジなので、画質はやっぱりそれなりのものしか撮れないんだけど
一応 300万画素、フラッシュ搭載、USB充電機能 が付いてて
子どもに持たすには充分すぎるほど。

これから、ツユにこのカメラを持たせて色んな所へお出掛けしたいなぁ~。

時々、ツユが撮影した画像をアップしようと思います


2011.06.14

ツユが13日に4歳の誕生日を迎えるわけだけど、
皆がお休みの日の日曜日に誕生日会をしよう~ということで
1日早いけど今日誕生日会を行ったよ
今日も、実家の両親と姉ご一家をご招待


IMG_4067.jpg ツユのリクエスト
 チョコレートケーキ♪

 皆がツユに向けて
 ハッピーバースデーの歌を歌ってあげたら
 妙に照れていた


IMG_4074.jpg もらったプレゼントの数々!


今年は夏に2週間程、沖縄に滞在する予定なので 水着とラッシュガードや
カバン持ちたがりのツユにはもってこいのリュック、そして靴などを頂きました

みんなありがとう~!!

IMG_4060.jpg そして、夫と私からは
 レゴカメラをプレゼント

 このレゴカメラ、トイデジなので
 実際に写真が撮れるおもちゃ。
 最近私のデジカメで余計なものを撮りまくるので、
 ツユ専用のレゴカメラをあげることにしたのです。


レゴカメラのことについては、また後日詳しくアップします



いや~いよいよ4歳ですよ・・・このツユが。

もう生まれてから4年経ったのか~早いなぁ。

第一子ということもあって、手さぐり状態で育児をしてきて
夜泣きや癇癪等に悩まされ、とーっても長く感じた0歳~2歳頃。

いつになったら楽になるんだろう…ってずっと思ってた。

でも、幼稚園のプレ等に行くようになった2歳を過ぎたあたりからは
あっという間だったなー

とは言ってもまだまだたったの4歳。

泣いたり笑ったり、怒ったり…で毎日うるさいです

でも、元気でいてくれて本当に嬉しい!!

今年の願いとしては
偏食が尋常じゃないツユが心配なので、
少しは色んなものを食べてくれますように…と切実。

ツユ、
4歳 楽しい年になるといいね



2011.06.12

ウメがついに1歳の誕生日を迎えましたー!!!!!

ツユの時に比べると、あっという間過ぎて実感がわかないまま
とうとうこの日を迎えました!

もう0歳児じゃない。もう1歳なんだ…。
うぅ、早すぎる…

実家の両親、姉ご一家を迎え誕生日パーティーを開催したよ

夫の実家から送って頂いた一升餅を背負わせて歩かせて、
(こちらはビデオカメラで撮っていたので画像なし

そしてその後、沖縄では1歳の誕生日に行う
「たんかー」という、将来を占う的な儀式をしたよ


IMG_4016.jpg 今回は、
 本(今回はノートで代用)
 筆(ペン)
 お金
 そろばん(無いので計算機で代用)、
 ご飯 を用意した。

何を一番最初に手に取るかで、将来を占うという、沖縄では大変盛り上がるイベント

本・そろばん…勉強家(学者になるとされる地域もあり)
筆…文才に優れる(役人になるとされる地域もあり)
お金…お金に困らない
ご飯…食べ物に困らない


さぁ、ウメは何を取るでしょうか


IMG_4017.jpg おーっと!お金だ!
 お金を最初に取ったー!!


そしてすぐにお金をポイッと投げ捨て、

IMG_4020.jpg ご飯(おにぎり)を手に取り、
 じーっと見つめる。


IMG_4024.jpg ラップでくるんであるけど
 構わず むさぼる。


この後、
おにぎりをむさぼりながら、お金を撫でまわすウメ。

えーどんな将来?

とりあえず、お金に困らないという占い結果でございました。

まぁ、良いことだ!


みんなで焼き肉をして、バースデーケーキの登場

IMG_4029.jpg 「1」のロウソクを立てたこちらが
 ゲストの皆さん用のケーキ♪


IMG_4025.jpg こちらは、
 低脂肪植物性クリーム超微糖で作った
 ウメ専用ケーキ。

 この日だけはウメの思うがまま、
 好きなように食べて良いケーキを用意。


では、どうぞ。

IMG_4034.jpg ウメ:「なにこれ?
     本当に好きにしていいの?」


IMG_4035.jpg 「じゃ、遠慮なくいただきまーす」




IMG_4036.jpg 「やっぱり手でちゃんと取るか…」


IMG_4039.jpg 「いちご おいしーい


IMG_4042.jpg 「もう辛抱たまらん!こうしてやる!」


IMG_4043.jpg 「おいしーい!もう止まらなーい!」


お皿に顔を突っ込んで食べ続けたウメは眠気に襲われ、
急にケーキを枕にしてウットリし始めました。

IMG_4045.jpg 「ゲフッ・・・。」


 …ヒドい有様です。


最初で最後の、やりたい放題デー。

明日からこんな食べ方は絶対に許されまい。。。


結局、ケーキはちゃんと全部完食してくれて、ウメも大変満足そうだった

本当にあっという間だった1年。

子どもが2人になって、あまりにも目まぐるしく過ぎる毎日。
ツユの時のように じっくりと向き合ってあげられる時間があまり取れなくて
「これでいいのか?」と自問自答もする。

ツユはツユで、「どうしてウメにばっかり優しいの!?」と不満があるようだ。
まだ言葉がわからないから怒っても仕方ないと思っているだけなんだけどな…。

ツユには
「お母さんは、ツユは怒るのにウメには怒らない」

という風に感じるみたい。無理もないよね。。。

でも、ツユもウメも本当に本当にどちらも同じ 大切で大切で仕方ない存在で、
どっちがどうとか、そんなの微塵もないんだ。

どっちも愛しくて仕方ないんだ。

いつか分かってくれる時が来るかな?


親としても、ツユやウメに教えられたことが結構あった1年でした。

ウメ、誕生日本当におめでとう!!


2011.06.04

ツユが幼稚園から帰宅。

帰ってくるなり、テレビの前にゴロンと転がりお疲れモード…

せめて制服を脱いでからにして頂きたい

IMG_4006.jpg あ、ちなみに衣替えがあり
 夏制服に変わりました!

 だけど肌寒い日が続き、
 カーディガン着用しております…


あ~あ、雨の日ばっかりでいやんなっちゃう


2011.06.02
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。