上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
地震、原発の問題で、
西日本に実家がある幼稚園のお友達等は殆ど実家に帰省し
修了式もクラスの半分くらいしか出席していませんでした。

そして、乳児の放射線量基準値を超えたというニュースが報道されてから
友人や親戚、色んな方から

「ウメの水確保できてる?売ってるの見たら買っておこうか?」と
連絡を頂き、本当に感謝しきりです。

西日本へ避難している幼稚園のお友達からも
「水足りてる?西日本でもすでに手に入りにくい状況だけど
 よかったら送ろうか?」

と連絡をもらい、人の優しさを心から感じるここ数日です。

私も、誰かが困っている時には迷わず手を差し伸べなくてはと再認識しました。


報道では、「浄水場」の基準値は下回ったので制限解除したと言っていますが
水道局が公開している「水道水」のヨウ素検出量は日に日にじわじわと
上がってきているので、まだ水道水に関しては気を付けています。

子供にはあまり神経質な姿を見せないようにはしていますが
我が子を守れるのは親である私達だけなので。


周りの人たちが、優しく温かい人ばかりで本当に感動しています。

ツユとウメにも、困っている人がいたら迷わず助けてあげるよう
ずっとそのように教えて行きたいと思います。

みんな本当にありがとう!!


スポンサーサイト
2011.03.26
moblog_5fe6bfd7s1.jpg


東京都23区の水道水が 放射性物質に汚染されていることを受け、
東京都が1才未満の乳児がいる家庭へ配布している水をもらってきました。

こんな時、母乳で育ててあげることが出来なくて
水が必要不可欠なミルクに頼らざるを得ない育児になってしまったこと、
ウメに非常に申し訳なく、自分が情けなく、涙が出る思いです。

子どもの健康を脅かす事態にまで陥った今回の原発の件については
色々と思う事がありますが、それよりも今は
とにかく被災地を始め
皆が再び安心して暮らせる日が来ることを切に願います。


2011.03.24
まず始めに、今回の震災により被害を受けられました皆様に心からお見舞い申し上げます。
そして、これ以上被害が拡大しない事を願っています。




3月14日現在、未だ余震が続いている状況で、日に数回地震予測警報がけたたましく
家の中で鳴り響くことがあり、まだまだ生活は落ち着きを取り戻していません。

しかし、被災地の方々の苦労を思えば東京における生活の障害など屁でもありません。

輪番停電にも不満はなく、出来る限りのことは協力したいと思ってます。



地震があった当日、東京でも震度5強というかなり強い揺れがありました。
幼稚園から帰ってきたツユとおやつを食べていた時に揺れ始め、
最初はすぐにおさまると思っていた揺れがどんどん大きくなり、
29年生きてきた中で経験したことのない大きな揺れに手が震え、
そんな状況の中で とにかく何がなんでも子ども達を守らなくてはと必死でした。

家具の引き出しが勝手に全開になり、テーブルの上の電球がガチャガチャと音をたて
私の恐怖心を煽り、息が荒くなり、それでもパニックにならなかったのは
やはり子ども達の存在が大きかったと思います。

私達家族は皆無事でしたが、連日テレビ等で報道される
被災地の様子に ただただ胸を痛めています。

こんな時に何もできない自分の無力さが情けなく、本当に歯がゆい思いです。


どうか、一日でも早く被災地の方々が落ち着いた生活を取り戻せますように。


2011.03.14
以前の記事でも書いた通り、
前の家では子どもたちが寝た後はそーっとそーっと、ひっそりとしか
行動できなかった我が家。

新居へと移り、寝室ができたので
子ども達が寝た後も 堂々と明るいリビングでテレビをヘッドホン無しで
楽しんだり、夫が帰宅後もヒソヒソではなく普通に会話ができるようになった。

でも、逆にウメが泣いたりする声が聞こえなくなってしまったため
頻繁に寝室を覗きに行ったりと、精神的に落ち着かなくなってしまったのだ。


そこで、ベビーモニターを購入してみた。

DCIM0448.jpg これが なかなかスグレモノ!!


リビングに居ながらにして、寝室での音がわかるので
ウメが泣いたら飛んでいける。

ツユとウメの2人の寝息がスースーと聞こえる程に音もクリアで大変便利。
更に快適な暮らしになった。


でも・・・・・・・

まだ荷物が片付いてないので違う意味で落ち着かない・・・。

今日は、この落ち着かなさで曜日の感覚もぶっ飛び、
ヤマハがあることをすっっっっっかり忘れていて、
なんと レッスンをすっぽかしてしまった

夜になってようやく思い出した瞬間、血の気が引いたよ…
明日、ちゃんと電話してきちんとあやまらなくては

早く家を片付けて、落ち着きを取り戻さなくては!!!


2011.03.09
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。