上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--


マックでLセットを頼むと
ミニチュアストラップがもらえるという
CMを見て、かなり欲しかったので
ゲットしに来たよ

想像してたより少し大振りだったけど
かーわーいーいー
スポンサーサイト
2010.07.28

ツユは、ハンパじゃなく祭りが好きだ。

今年も祭りの季節がやってきたぜー

IMG_1981.jpg 昨年までは甚平だったけど
 今年はもう3歳のお姉ちゃんになったので
 浴衣デビュー



祭りでは、始終はしゃぎまわり
太鼓に興奮し、とても楽しかったようだ。

太鼓のリズムに合わせて自分も手を動かして叩くフリをずっとしていたので

かつて和太鼓を習い、祭りで太鼓を叩いていた私は
ツユがやりたいなら 習わせてみたいなぁと思い、

「太鼓、やってみたい?」

と聞いてみた。

そしたら

「ううん。ツユはまだ小さいからね。」

と言われた

確かに、今すぐは無理そうだね

IMG_1990.jpg 祭りのあとは、花火をしたよ


来週は近所の花火大会だし、
もうすぐ近所の小学校でもお祭りがあるし、
ツユの幼稚園でも夕涼みのお祭りがあるし、

ツユにとっては夏は楽しいこといっぱいだね!

(私は夏嫌いだけど・・・)



2010.07.25
先日、おーちゃん&きらさんが ちょぼくんとおかめちゃんを連れて
遊びに来てくれたよ!

おーちゃんとは会いたいと思いつつ
なかなか会えてなかったので、とっても嬉しかった!

そして、ちょぼくんと会うのもめちゃくちゃ久しぶり!
ここのところずーっとブログで ちょぼくんの成長ぶりを拝見していたので

「おぉ!生ちょぼくんだ!!」 と、有名人に会った気分になったよ




DSC03888_20100722233330.jpg これはまだ1歳前に
 遊びに来てくれた時の写真。
 この時、ツユは全然できなかった
 ハイハイがちょぼくんは
 すごく上手で、母は勝手に心の中で
 ハイハイ師匠と名付けたんだ。


DSC03894_20100722233330.jpg 当時、こんな風に遊んでいた
 ツユとちょぼくんが・・・



   ↓↓↓↓↓


IMG_196100.jpg こんなに大きくなったよ!!

 (え?座ってるからわかりづらい?)


そしてそして!
この久しい間に、ツユにも妹が生まれたけど、
ちょぼくんにも可愛い可愛い妹・おかめちゃんが誕生し、今回が初対面!!

生後8ヶ月のおかめちゃんは、本当にブログでしか拝見したことがなかったので
まさに「おおおーー!生おかめちゃーん!」と興奮したよ

IMG_1957.jpg 顔を出せないのが残念だけど
 ほんっとーーに
 めっちゃくちゃ可愛いの!!
 色白&透き通るような肌で、
 もうね、食べちゃいたいくらい可愛いとは
 まさにこのこと・・・というくらいに

 後ろのチビはウメです。
 肩に乗ってるみたい

うっとりしちゃったわよー

今後もおかめちゃんの成長をブログで見守っていくのが楽しみです♪

またみんなで遊びに来てね!!
いつでもお待ちしております~ m ( _ _ ) m


IMG_1971.jpg おーちゃん&きらさんが
 おむつで作ったケーキをくれたよ!!
 なんと、手作りなんだって!!

 感動~!
 夫も「すげー!」と絶賛してたよ

 本当にどうもありがとう!!




2010.07.22
産まれたばかりの赤ん坊は、
脳から体を動かす信号を発信する機能が未熟なため、
自分の手や足を、自分の意思によって自由に動かすことが出来るということに
気づいていない。

つまり、自分に手や足が付いているという認識がないらしいのだ。

それが、生後3~4カ月頃になると
自分に手がついていて、それを動かせるということに気付き始める。

そして、不思議そうに自分の手を観察するようになる。

それを「ハンドリガード」というらしく、この動作は
ツユが生後3カ月の頃にも見られた。

DSC03412.jpg ツユがハンドリガードを始めた頃。

 私は
 「あ!ツユが自分の手を見つめてる!」
 と嬉しくて写真に収めておいたのだ。


そして、我が家の次女 ウメはまだ生後1カ月の生まれたてなので
当然そんなことするはずがない。

それなのに・・・

先日、ウメにミルクをあげていた時のこと。
半分くらい飲んだところで飲むのをサボりだしたので



 私は、グリグリと半ば強引に
 ミルクを飲まそうとしていた。

 グリグリグリグリと…。


そして、しばらくその攻防が続いた頃




 突然、目を瞑っていたウメが
 目を開け、哺乳瓶を両手で
 しっかりとつかみ、







 自分の口から ポンッと
 乳首を抜いたのだ。



私は驚いた。
だって、この頃の赤ん坊が自分の意思で思い通りに手を動かすことは
できないはずだもの…。


そして、驚いた私はウメの顔を見て、もっと驚いた


それはそれは冷静な目で 私を見つめていたのだ。

まるで、





とでも言っているかのように… 


思わず、「あっ、スイマセン…」って言っちゃったよ(笑)


ただの偶然だろうけども、なぜだろう…なんだろうこの敗北感…

かわいいかわいいフニャフニャの生まれたてのハズなのに
食べちゃいたいくらい可愛くて仕方ないのに、なんか見透かされたようで気まずかった…

2010.07.15

ウメがこの世に誕生して早1ヶ月が過ぎ…

ツユも、家に赤ん坊がいることに慣れたようです。

ウメが泣いていると、
「おーどうしたどうした。おねーちゃんが遊んであげる」
と言って、ウメの横に硬い積木などを並べ始めます…(危ないからやめて頂きたい

自分が見たいテレビを見ている時などは

ごくたまにですが、泣いているウメに

「もーうるさいなー」


と迷惑そうに文句を言ってる時もあります


IMG_1948.jpg 抱っこしたがって
 泣いてても離さない時も
 あるんだけどね


IMG_1947.jpg ウメ:「おねーちゃんはすぐに
     チュウしてきます。」


IMG_1946.jpg ウメ:「だからたまには私からチュウを!
     フガフガ…!」


 ツユ:「キャーッハハハ!」


IMG_1932.jpg ある日の夜、ツユがウメに
 ミルクをあげてくれました。

 ウメ:「おねーちゃん、なぜ帽子を
     かぶっているのですか?」


ウメはまだ寝転がっていることしかできないけど
ツユはウメと遊びたがる。

早く姉妹でままごととか出来る日が来るといいね

2010.07.14
今日は七夕でしたね。

我が家では、大勢でにぎやかに そうめんを食べました!
七夕にそうめんを食べると健康になれるそうです。


さて、この七夕を迎えるにあたり
昨日ツユが幼稚園で七夕飾りを作って、持って帰ってきた。

IMG_1928.jpg おりひめとひこぼしは
 用意されていて、園児達は
 顔を書いただけみたいだけど
 なかなかうまく書けている。


しかし・・・・・


IMG_1929.jpg 斬新な願い事だな ( - _ - )


母ちゃん、ツユが新幹線になりたかったなんて知らなかったよ。。。

と…とにかく頑張れ!


2010.07.07

いよいよ、7月1日から
ツユが一人で幼稚園バスに乗り、登園し始めた。

IMG_1897.jpg 幼稚園バス乗り場で
 バスを待つツユ。


初日は、今にも泣きそうな顔と声で

「お母さんも行く?」

としつこく聞いてきて、半べそでバスに乗って行った。

そして午後、バス停まで迎えに行ったら
バスの中から大きな声で「おかーーさーーん!!」
と言いながら降りてきた。

ツユ談によると
給食は、ほとんど食べなかったらしい。

むぅ…。


二日目の今日は 朝から

「ツユ、ひとりで幼稚園行けるんだー!」

とテンション高め

バスにも、自分からサッと乗り 元気に登園して行った。

もう慣れたか・・・?


だけど、バスを見送りながら
こうやって私の元を少しずつ離れていっちゃうのかな…とか思って

20100701_1.gif センチメンタルな朝。
 怪しさ満載。


ツユが乗るバス停は、ツユしか乗る子がいないので
こんな怪しい私の姿を誰にも見られずに済んだ。

そして、二日目の今日も
やはり給食は殆ど食べなかったらしい…。

でも、今日はこんな歌を歌ったとか
おともだちと こんなことして遊んだとか
楽しそうに話してくれる。

幼稚園は楽しいとツユ本人は言っているし
まぁ、慣れるまで様子をうかがっておこう。

ともかく、ツユはツユなりに幼稚園での暮らし方を学び始めた。
社会へ巣立つ ほんの最初の最初の一歩である。

がんばれツユ・・・!!


2010.07.02
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。