上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--

今日は、毎年開催されているドジョウつかみ大会に参加してきた。

IMG_0911.jpg 姪っ子と一緒に意気込み充分!!

 ツユ: 「あっ!ここにドジョウいますよ!」
 


でも、もちろんツユには掴まえられるはずもなく、捕獲ゼロ。
甥と姪はバケツにビッシリ(!) たーーーっくさん掴まえてた!!sc03


IMG_0915.jpg 途中で小雨が降ってきたので、じぃじから
 変な布を頭に巻かれてしまったのです…。





IMG_0917.jpg やはり腹が減っては戦は出来ないので
 腹ごしらえも大事なんです、えぇ。

 ↑ 出店でじぃじが買ってきた鯛の粗汁を、ほとんどツユに奪われておりました。

さて、こうして腹ごしらえを終えたツユだったがやはり
その後も捕獲はゼロ。

水の中をザブザブ歩いてるだけだったけど、それが楽しかったみたい

甥と姪はたくさんドジョウを掴まえることが出来て大満足だったようです


最後に、また池にドジョウを放して帰宅。
また母校に設置されている選挙の投票所へ投票に行って来た。

いやはや今回の選挙、歴史的な展開ですなー。




スポンサーサイト
2009.08.30

本日、ツユが昼寝をしている時に家のインターホンが鳴った。

幸いツユは起きなかったが 「チッ!」 と思いつつ出てみると宅配便。

受取のサインをして、配達票を確認してみると、
夫の会社の健康保険組合からの届け物だった。


何が届いたのだろうかと見てみると・・・


IMG_0899.jpg


インフルエンザ等感染予防品・・・!!

早速開けてみると

IMG_0900.jpg 大量のマスク、薬用ハンドソープ
 携帯用の消毒液が2本、携帯用の体温計
 が入っていた。


ニュースなどでは連日、新型インフルの情報を聞いていたけど
夫の会社からこのようなものが届けられる程身近に迫っているのかと
急に怖くなった。

ただでさえ毎年インフルエンザの予防接種を家族全員分自費で接種している我が家。
それほどインフルエンザに怯えている一家なのだ。

秋になった頃から益々流行が加速していくことは安易に想像がつく。
こわい・・・。

私と夫だけならまだいい。(いや、本当はやだけど)
幼児を抱えていると、本当に恐怖以外の何者でもないインフルエンザ。

既存のインフル予防接種と新型インフルの予防接種は
両方同時に受けることができるのか、そういう基本的なことから
勉強していこう。

今年は例年に増して冬にはピリピリと緊張感を持って行動しないといけないな。

せっかく会社が用意してくれたのだし、
夫にも毎日予防を徹底してもらおう。

どうか無事に冬が越せますように・・・。


2009.08.25
先日、どうしても幼児を連れては行けない所へ 私用で出かけたので
駅前の保育園に、3時間程の 一時保育をお願いした。

保育士の先生にツユを託し、保育園を出ようとしたら



  とんでもない勢いで
  泣き叫んでいたツユ。


そんな泣き声を背に 出て行くのは辛かったけど、遅刻はできないので
ぐっと我慢してサッと保育園を後にした。

そして、3時間後 用事を終えた私は保育園にツユを迎えに行った。

迎えに行った時には、割と普通に遊んでいたのでホッとしたのだけど
ツユは私を見つけるなり


 安堵で顔をくちゃくちゃにして
 泣きながら駆け寄ってきた。



 どんな感動の再会だよと
 心の中で突っ込みつつも、
 やはり感動の再会。

 たった3時間離れてただけなのに



保育士の先生達に、お世話になりましたとお礼をして
ツユと家路につく。

そして、帰宅後

「今日はなにしてた?」 とツユに訊ねてみた。

ツユは、まだまだ接続詞なども覚えておらず拙い言葉しか話せないけど
保育園での出来事をツユなりに一生懸命説明してくれた。

(以下、訳付き)



 訳: 「うぇーんって泣いちゃったの。」


私: 「どうして泣いちゃったの?」



 訳: 「かか がいなくなっちゃったから…
     保育園のドアを開けてーって。
     かか開けてーって泣いたの。」



私: 「そっかぁー…今日はごめんね。あとは何した?」


 訳: 「ママとねぇねぇが おんぶしてくれたり
     おもちゃで遊んでくれたよ。」


きっと、ツユよりもお姉ちゃんと思われる子が
「ねぇねぇと遊ぼう」って遊んでくれたんだと思う。

それと、なぜか保育士さんを「ママ」と表現していたので、
保育士さんと、その女の子と遊んだと言っているんだと思われる。




 訳: 「給食も食べたよ!
     おさかな食べたの。
     それとお茶も飲んだよ。」





 訳: 「おしっこもして、
     おむつ取り換えてもらったの。」



要約すると、
最初は泣いちゃったけど、保育士さんとお姉ちゃんがおもちゃで遊んでくれて
給食では ツユが大好きなお魚を食べて お茶も飲んで
オムツも一度取り換えてもらった…と。


3時間のツユの様子が、ツユの説明だけで だいぶ見えたことに私はとても感動して
その日の夜中に、早速夫に報告した。


「ツユの、単語だけの説明で
保育園での様子が手に取るように解ったんだよ!!」 と。もう嬉しくて。

夫も、

「そうかぁー。本当に成長したなー」 と感心していた。


私は、ツユが意外と嬉しそうに説明するので、最後に


「楽しかった?」 と聞いてみた。

そしたら元気いっぱい 「うん!」 と首を縦に振った!


よかった。


再来年の幼稚園に向けて、少し明るい期待が持てたような気がする。

これから、たくさんお友達ができるといいね!


たった3時間だけど、頑張ったツユにご褒美として
帰りにお菓子を買ってあげちゃった。
本当に頑張ったね。おりこうさんだったよ!!sc03



2009.08.22

今年の夏休みも、夫の実家がある広島へ帰省してきました!

出発の日、まずは空港で腹ごしらえ。
フレッシュネスバーガーがあったので久しぶりに食べた。

IMG_0846.jpg 相変わらず美味しいなぁもう!
 でも、昔のように
 バーガーのSサイズとかが無くなってて
 ちょっとショック・・・。


IMG_084701.jpg ツユ: 「あたしにはそっちのポテト頂けるかしら」

 ポテト命のツユ。


飛行機は、もう かなりの回数乗せているので
フライト中も普通に大人しく過ごせるようになってきて段々ラクになってきた。
広島までは1時間で着いちゃうしね

成長したわね。

広島に到着してからは
ものすごく素敵な和牛&カニ盛りだくさんの豪勢な焼肉で
歓迎してくれて、たらふく食べた!

義母はいつも私たちをお客さんとして手厚く迎えてくれて、手伝おうとしても

「いいのいいの!ウチに来た時はのんびりしてて!
その代わり、東京に遊びに行った時にはお世話になるから

と言ってくれるので いつも上げ膳据え膳で、お世話になりっぱなし
私が風呂に入ってる間に、すでに客間に布団が敷かれていたりと・・・
ここは旅館かい?って勘違いしそうになる。
(姉の夫実家でも全く同じらしい

「こんな嫁でいいのかしらねー」と申し訳なるくらい
ありがたいです。お義母さんいつもありがとねー!!

そして翌日からは
IMG_0852.jpg ちょっと縁のあるダムを見学に行ったり


IMG_0861.jpg アメトーーク!の
 「餃子の王将芸人」の回を見て以来
 行きたくて行きたくてたまらなかった王将が
 近所にあったので食べにいったりした。
 王将おいしーい!!


海水浴にも行ってきた。
瀬戸内海なので、普段馴染みのある太平洋と違って
波がなくて本っっ当~に穏やかな海だから、子どもと海水浴するのにピッタリ!!

IMG_0872.jpg

IMG_0873.jpg 砂浜もキレイだし、
 とっても素敵なビーチ!!と思っていたら


IMG_0875.jpg それもそのはず、
 こんな石碑が立っていた。
 日本の渚百選に選ばれているビーチだったアップロードファイル


IMG_0880_20090821133618.jpg 海水も透き通っていてとてもキレイ!
 最初は怖がって泣いていたツユも


IMG_0884.jpg すこ~し沖の方でも笑顔を見せながら
 バシャバシャと遊んでくれるようになった

 でも、絶対に抱っこされてないとイヤみたいで
 降りてくれなかったけど


IMG_0890.jpg 東京へ戻る前日は
 こんな立派なお子様ランチを奮発してみた。
 でも、殆ど残してしまったので
 言わずもがな私の胃に入っていったよ…。


いやはや、今回は色々と出かけたので3泊だったけど
結構あっという間に過ぎてしまった。

今度は東京でおもてなしするから広島の両親に遊びに来てもらいたいなぁアップロードファイル

帰りの飛行機でもツユはグズることなく、おりこうでした


2009.08.21


超ワガママ怪獣のツユ。

ところが、ここ数日 やけに聞き分けが良くておりこうなのだ。

癇癪を起こすこともなく、素直に言うことを聞くようになった。

例えば代替案。

ツユが食事前にジュース等を欲しがった時、

「もうご飯の時間だから、ご飯食べたらジュース飲もうね」 と言うと

「はーい!」

と怖いくらい素直なのだ。
ちょっと前までは 代替案など通用せず、とにかくギャーギャーうるさかったツユが・・・。

だから、ちょっと複雑な心境。

昨日も、ご飯前にブロックで遊んでいたツユに

「もうご飯だからブロック片付けてー」 と言ったら
「はーい」 と返事をしてサッサと片づけ始めた。

その姿を見て、

「おっ、素直でえらい!」 と思う反面

今までは反抗されて当然くらいに構えていた私は

「おや…もしかして今、ツユの欲求をすっごく押さえつけてる…?」

とちょっと不安になったり


なんか、急に聞き分けが良くなったツユにちょっと戸惑っているのです。

「過剰に我慢させすぎ?」とか、「ツユは自分を押し殺してる?」とか…。

でも、とりあえず今は経過を見守ろうと思う。
「我慢」という しつけはとても大事なことだし。

2歳で来ると言われているイヤイヤ期が、2歳になる前に早めに来た分
そろそろ落ち着いてきているのかもしれないし、
もしかしたら本人の気まぐれで、来週にはまた怪獣に戻ってるかもしれないしね


でも、もしこのまま本当に落ち着いてきたとしたら
そろそろ本気で2人目の子を考えたいと思った。

今まではツユの育児だけでも大変なのに、
今この時点で2人目はキツい…!って思ってたけど
元々は3人欲しいと思っているし
このまま落ち着いてくれたらそろそろ2人目欲しいなぁ~。
…って、そんなすぐに出来るとも思ってないけど

ここ数日は、
ツユが素直→私も嬉しくていっぱい褒める→ツユも嬉しそう

という具合に、良い循環が起きています。

「どうしてウチの子だけこんなに言うこと聞けない上に
常にギャーギャーうるさいの…? そんなに私の育て方は悪いのか…?」

という具合に本気で辛かった時期もあったから、
今はとにかくツユの突然の成長ぶりに驚いています。

「我慢」は人として最低限必要なスキルだから甘やかしたりはしないけど、
どうか、自分を押し殺していることだけはしていませんように。

いけないことはちゃんと叱り、出来ることを大袈裟なくらい褒めて、
たくさんたくさん好きと伝えることを怠たらないようにしよう。

うぅ、育児ってやっぱ複雑でとってもエネルギーを使うなぁ。

でも、やっぱり子は愛しい。



2009.08.14
IMG_0796.jpg 友人からツユに誕生日プレゼントプレゼントキラリ
 をもらったよ!!
 掃除機のおもちゃ!
 なんと本物みたいにちゃんとゴミを吸うsc03

 最近は私が掃除機をかけ始めると
 「ツユも~!!」 とやりたがって
 掃除がはかどらなかったので大助かり!
 私が掃除機をかけている時には
 ツユもこのリンゴ掃除機で一緒にお掃除してます!






IMG_0818.jpg 外へ遊びに行った時、
 とっても天気が良かったのに
 ツユの帽子を忘れてしまった!落ち込み

 しかしこのままでは日射病になっちゃうってくらい
 日差しが強烈だったので、
 急遽タオルを頭に巻いた。
 そう、民生巻きである。
 決してキムタク巻きではない。
 奥田民生氏の方がタオル歴が長いので
 何がなんでも民生巻きなのだ。
 ( ↑ くだらないのは重々承知。
      でも「民生巻き」は譲らないぜ!)







IMG_0629_20090812014009.jpg 野菜嫌いのツユ。
 私が恐れていた事態が我が子に起こっている。
 本当に野菜を食べてくれないのだ。
 そこで、野菜をフードプロセッサーで
 跡形もなく粉々にして、鶏ミンチと混ぜて
 ウィンナー状にして焼いてみた。

 ウィンナーが好きなツユに、
 これならもしかして食べてくれるかもしれないと
 期待を抱きつつ何食わぬ顔で食事の時間。
 見事に食べてくれたよー!!
 しかも5本も!!
 野菜が超大量に入ってるのに気づかずに!!
 でも、本当は
 「これは野菜」と認知して食べてくれることが
 大事なんだよなぁ。
 でも、今はとりあえず栄養的な面でも
 野菜を体内に採りいれてくれただけで
 ヨシとしよう・・・。








IMG_0647.jpg おやつにも野菜を入れた。
 こちらはほうれん草をミキサーにかけたものを
 ホットケーキミックスに混ぜた
 ほうれん草ホットケーキ。

ツユはこれも好きでよく食べてくれるので
たまにおやつに作る。
野菜嫌いの子供を持つと色々と面倒だ。
何でも食べてくれる子が羨ましいーsc07
それにしても子どもってホットケーキ好きだよねぇ。





野菜嫌いな子どもがいる他のママさん達は
どういうメニューを作るのかな?興味津々。

さぁ ツユが野菜を美味しく食べられるレシピを探さなくては。
がんばろう。



2009.08.11
たまにやる まとめ出しです。




IMG_0734.jpg 先月行ってきた
 東京ビッグサイトで開催されていた
 東京おもちゃショー!
 友人に教えてもらって家族で行ってきたよ

 会場では友人と、Rくん&きらさんにも会えたし
 とても楽しいイベントだった!

上の画像は、セガトイズのブース内にあったアンパンマンコーナー!
ツユは大興奮で離れなくて、
無理矢理引っぺがしたらギャーギャー泣きわめいて
うるさかったよーsc07

でも、本当に楽しかった!
毎年行われているので、また行きたいなぁ。
その時はもっと早い時間に行こうっと!
(今年は、夕方から行ったのであまり時間がなかった・・・落ち込み





その日(おもちゃショー)の夜。
IMG_0738.jpg クール宅急便の荷物の中に入ってた
 ドライアイスをコップの水の中に入れて
 もくもく出てきた蒸気に興味津々のツユ。

 ドライアイスが手に入ると
 いつもやってます。 私も小さい頃に
 よく母にやってもらってたよ
 でも、危ないから絶対にコップに
 手を入れちゃダメ!
 ツユもそれはきちんと守ってくれた顔






IMG_0732.jpg 砂場でツユと遊んだ時。
 その昔、砂だんごを作るのが
 超得意だった私。
 ツユにその腕前を披露して差し上げた。

 でも、容赦なく潰されたよねーsc07






IMG_0743.jpg 先月、鴨川から帰宅した次の日だったかな?
 立派な虹が!!
 最初、ツユが 「にじーー!!」
 と大声で叫んだので
 「虹はないよー。
  そんな大きい声ださないの!」 と注意しつつ
 空を見上げたら・・・本当にあった!!

 頭ごなしに否定して本当にごめんツユsc07






ふぅ~早く暑い日々が終わらないかなぁー。


2009.08.07

先日、近所の花火大会を見てきた。
開始1時間前という 決して早くはない時間に行ったのに、
いい場所が取れてラッキー!

IMG_0798.jpg チビッコ場所取り隊。



そして1時間後、


IMG_0802.jpg ドーーーン!

 いよいよ花火退会始まり~!
 すごく近かったので
 めちゃくちゃ音が激しかったのに・・・



IMG_0811.jpg ツユ、爆睡・・・。

 この日は昼寝をしてなかったから
 爆音の中でも寝ちゃったほど
 眠かったみたい


でも、起きている間は 間近に見る花火にすごく興奮して
拍手ばっかりしてたぽっ

ツユはとにかく花火が大好きなのだ。
うちのベランダから毎晩見られる ディズニーランドの花火も
音が聞こえると 「はまび!はまび!」 (←はなびと言っているつもり)
と騒いで花火が終わるまでじっと見ている。

でも、こんなに間近な花火は初めてだから、
その迫力に最初は呆然としてたけど 本当にじーっと食い入るように見てた顔
そして節目節目には必ず拍手

私も興奮した!うん、日本の花火は素晴らしい!!


2009.08.06
ツユのおままごとに付き合う。

何かの入れ物に、おもちゃの人参やキャベツを しこたま入れてツユ参上。























・・・・・何その聞き方・・・。 なんかすごく高圧的だな・・・。



そして、最近ずる賢くなってきたツユはあるワザを覚えた。

毎日暑いこの頃、アイスが大変お気に入りのツユ。
でも食べ過ぎたりするとお腹にも悪いし、私が管理していて

ツユが 「アイスたべる」 と言いだしたときに
「いいよ」 「今日はダメ」 という風に、アイスが食べられるかどうかの
ツユにとっての一大事について、私が権限を握っているのだ。


だけど、先日私は見てしまった。

冷蔵庫の前で何か話し始めたツユ・・・










いや、待て待て待て!!


自分で自分に許可出したーーー!

それって有効? ねぇ、有効!?


多少、知恵が付いてきたみたいだけど・・・
そういう のび太的ずる賢さはどうかと思うよー?


2009.08.01
20090801161615
ミニストップで、ハロハロのチロルを発見!

今年初のハロハロはまだ食べてないけど
チロルでハロハロを味わってみましょうかね~。
2009.08.01
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。