上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
最近、色々な要求をするようになったツユ。

その際、ジェスチャーを交えながら 万能語を駆使する。

ツユの万能語とは

「 んっ、んっ 」 というもの。


例えば、我が家には


  こういう、薇で動くヒヨコのオモチャが
  あるんだけど、


これを私の元へ持ってきて 「んっ、んっ」 と要求する。


  訳 :
 「薇を巻いて 動かしておくれ」





リモコンを持ってきた時は


 訳 : 
 「(録画の)いないいないばぁっ!
  を見せておくれ」





そして、抱っこしているときには


 訳 :
 「あっちへ行っておくれ」





台所で お菓子を発見した時は


 訳 :
 「アレを おくれ」





家にいてつまらなくなってきた時は、玄関を指さして


 訳 :
 「お散歩へ連れて行っておくれ」




と いう具合に、万能語は 本当に万能だ。

ツユが要求していることが解るようになってきたからか、
1歳を過ぎたあたりから 少し育児がラクになったなぁ~と感じているこの頃。

その一方、あんなに大変だった新生児期を経験しているにも関わらず
外出先で 新生児を見かけたりしたときに

「あぁ~かわいい~懐かしい~
もう一度この胸に新生児を抱いてみたいわ~」

なんて思ったりもする

大変なことは どんどん忘れていって
楽しいこととか 嬉しいことの記憶ばっかりたくさん残っているようだ。

だから世のお母様達は
2人目、3人目 と子供を産んで育てられるんだろうなぁ

母性というものは、なんというか上手く出来ていますな。


スポンサーサイト
2008.06.30
今日は 一日中雨が降っていたため、
どこへも出かけずに 家でゴロゴロしていた。

でも、家にいるなりに有意義に過ごそうと思い、色々した。

まずは洗濯。

昨日は沖縄から来ていた親戚を羽田空港まで車で送ったり
買い物へ出かけたりしていたので洗濯ができずに
敢えてこの雨の日に・・・

ダウニーは部屋干しでもいい香り!
 このようにエアコンの前に干し、
 初めて使用する「部屋干しモード」で
 エアコンを稼動してみたら
 割と早く乾いてくれた♪

ここへ干しきれなかった分は 乾燥機へ放り込み、スイッチオン。

機械にお世話になりっぱなしの21世紀・・・。ありがたや。


そして、今日はせっかく家にいるので パンを焼いてみた。

市販のスティック野菜ジュースパンというのがツユの大好物なんだけど
水の代わりに野菜ジュースを入れれば 家でも同じようなものができるのでは・・・
と思ったので、早速作ってみた。

生地作りはホームベーカリーに任せ、成形してオーブンで焼く。

野菜ジュースパン
 ツユが食べやすいように
 小さめのまんまるパンにした。
 カゴメの野菜生活を入れて作ったので
 ほんのりオレンジ色になっていい感じ顔

材料は全て自分で計って用意したものなので
当然のことながら 無添加だし、ツユにも安心して たくさんあげられるのがいい!

2つも食べたよ♪
 早速ツユにあげてみたら
 ペロッと完食してくれたアップロードファイル

( 姉から、ツユのモザイクがいつも犯罪者っぽくてコワいと指摘され
  マスクの素材を貰ったので 被せてみましたが、結局目の部分はボカしてしまった
  フォトショップ面倒くさいー。モザイクのほうがラクだよ~ )

パンはたくさん焼けたので、半分は冷凍に。


そして、夕飯は我が家の定番手抜きメニューである マグロ丼

マグロは漬けダレに漬けて ご飯に乗っけるだけなので
ほんっと~にラクちんで、夫がマグロ好きなのをいいことに
ご飯作るのが面倒臭いときは 度々登場する

マグロどーーーーーーん!!
 大葉とねぎをたっぷり乗せると尚美味しい♪

 手抜きなのに美味しいので、とっても嬉しい。
 「まぐろ丼のタレ」の販売元であるモランボンさん。
 本当にありがとうございます!!
 グッジョブです!


雨の日。
なんだかんだで家族でゆっくり過ごせた いい1日だった。

2008.06.29
今日は友人と車で船橋のららぽーとへゴーゴゴー!

リニューアルしてからまだ行ってなかったので
どんな風にリニュされているのかしら~とウフフ。

到着時刻はちょうどお昼時だったので、まずはランチ


人気のある店は行列ができていたけど、
並んでいる間、ツユが大人しくしてくれるか不安だったので
大行列のお店ではなく、若干行列の 「KUA AINA」 というハワイからやってきたらしい
ハンバーガーショップでランチをすることに。
(本当は、看板のハンバーガーがめちゃくちゃ美味しそうだったていうのが理由

私はこの店オススメの アボカドバーガー を注文。
アボカドバーガー
 バーガーに挟まっている肉は、
 パティというよりも「ハンバーグ」そのもの!

友人は、これまた美味しそうな チーズバーガーを注文。
かなり分厚いバーガーなので、食べるのが少し大変だけど
その分ものすごく美味しかった

2人で、かぶりついてる写真を撮り合いしたよ

そして、以前から食べてみたい食べてみたいと思っていた
クリスピークリームドーナツ の店がオープンしていたので
早速並んでゲット!

クリスピークリームドーナツ
 ダース売りの列の方が回転が早かったので
 ダースで購入。
 でもさすがに多すぎるので、
 帰宅後に実家と姉一家へ おすそ分けした


とーーーっても広い船橋のららぽーと。
歩き疲れるのはわかっているのに何故か定期的に行きたくなる。
友人も、足が疲れてしまったようだけど楽しかったみたいでよかった!

帰りの車中ではツユが少しグズってしまったけど
後席で友人が一生懸命相手をしてくれたので、すごく助かりました~

友人からは、ツユに誕生日プレゼントまで頂いて
ツユは家に着いても 楽しそうにそのプレゼントで遊んでたアップロードファイル
どうもありがとうございます~m( _ _ )m


明日は雨のようなので、今日行けてよかった!


2008.06.25
※ あくまでも私の個人的な好みの問題ですが、



わぁ~、ふっわふわ~ ☆

ふっか~
 大人の都合により少々ボカしてあります


という タオルが苦手。

ふかふかでふわふわのタオルは 水を吸収しないから
風呂上りに体を拭いても拭いても、完全に水気を拭き取れない感じが
イラッとしてしまう。

逆に、ゴワゴワしたタオルは 抜群にサッと水を吸収するので
我が家では、タオルだけは分けて洗っていて 柔軟剤ナシで
敢えてゴワゴワに仕上げるようにしている。

ちなみに この意見は結構同意を得ており、
私の友人の実家でも同じくタオルは柔軟剤ナシのゴワゴワ仕上げだそうで、
私の姉の家も全く同じだ。

しかし先日、雨の日が続いたときに 洗濯物を溜めてしまい、
1軍選手である ゴワゴワタオル達が全て出払ってしまっていたので
仕方なく、2軍選手である新品のふわふわタオルを動員せざるを得ない日があった。


風呂上りに、そのふわふわタオルを纏った瞬間
水を吸収しない感じが即座に伝わり、一気にテンションが下がった。

拭いても拭いてもさぁ・・・体がさぁ・・・サッパリしない~・・・。
もうさぁ~、新品のタオル全然好きになれない・・・

とブツブツ独り言を言ってしまった程に。かなり怪しい人になってました。

翌日 即、タオルを全部洗ってゴワゴワタオルを大量にストックしたよ・・・。


ふわふわタオルをCMに起用することが多い洗剤業界。

それはつまり、一般論では ふわふわタオルが主流ということであって

ふわふわなのは タオルケットだけでいい、と思ってしまう私は
現代人として何かおかしいんでしょうか・・・。


2008.06.24
もう、結構歩くようになったツユ。

でも・・・ツユはが大嫌い。

裸足、若しくは靴下の状態だとよく歩くんだけど
靴を履かせると ピタッと動かなくなり、泣いて怒る・・・。

というわけで、商業施設等にある靴を脱いで使用するタイプのキッズコーナーで
遊ばせるのが せいぜい。


・・・・・というのが昨日までの状態。


何故か、今日になって それはそれは前触れもなく突然に
靴を履いたまま 歩きだしたのだ!!

一旦歩き始めると、もう歩く歩く!!どこまでも歩く!
もちろん、まだまだ度々転んだりしているけど とっても楽しそうに歩いていた。

(なんだか最近同じような動画ばっかですいません




これでやっと外でのお散歩が楽しめるんだな~と、嬉しくもあり
昨日までの状態から考えると まだ信じられずに不思議な気分でもあり・・・。

外で靴を履いて歩いている姿の動画を、夫の両親へメールしたら
とっても喜んでくれた。

ここ1ヶ月ほどで 様々な成長を遂げたツユは、
またまた母ちゃんの目頭を熱くさせたのでした


2008.06.23
少し前から、ツユの手の平が黄色いのが気になって
今日は午前中から小児科で診てもらった。

診断結果は、
一過性のもので黄疸などではない とのことなので、ひとまず安心

その後は、ツユと一緒にマックマックへ行き
親子でのんびりランチ。

ツユは プチパンケーキと野菜ジュースで、私はチキンフィレオHamburger
そして今日は我が家で夕飯をおもてなしする予定があったので 買い物をして
その後に、少しだけ歩けるようになったツユに、思う存分歩いてもらおうと思い、
スーパーの中にあるキッズコーナーにGO!





ツユ以外には1歳半~2歳くらいの子達がいて
もうタタタッと走れるくらいの子達だったので、
ツユは一緒に遊びたくて他の子を追いかけたがるんだけど、
全く追いつけずに転んでばっかりだった

でも、そういう姿が
「信じられないくらい成長したなぁ」 なんて思って
昼間のスーパーのキッズコーナーなんていう地味なところで
ちょっと目頭が熱くなってしまったりする母ちゃんなのでした。。。



2008.06.19
もうかれこれ・・・

半年くらい前から応募し続けていたでしょうか・・・

やっと当選したのです!


毎週 水曜 深夜0時45分~放送している

さまぁ~ず×さまぁ~ず

の 観覧にぃぃぃぃ!!

毎週毎週(録画してだけど)欠かさず見ているので
当選の連絡が来たときは めっちゃくちゃ嬉しくて
「当たったよ!当たったよ!」 と、寝ている夫を起こしてしまったほど・・・。

と、いうわけで 本日は姉と
渋谷のスタジオへ 収録の観覧に行って参りました!


入場パス
 スタジオの入る前に配られたパス。

 わ~、いい記念になる!なんて思ってたら
 「パスは回収しますので紛失しないように」と
 スタッフさんの呼びかけが・・・。
 持って帰りたかった・・・残念。落ち込み


さまぁ~ずオモロー
 回収されてしまう前に、
 首から掛けている姿を撮っておく。

 ←姉。
 私のは撮るの忘れた・・・。


そしていよいよスタジオに入り、

「おぉぉ・・・これがスタジオかぁ~毎週TVで見ているのと同じセットだ!」

といい歳して興奮し、さまぁ~ずの登場をソワソワしながら待つ。
観客席は少数なので 舞台からも間近で表情までハッキリ丸見えな席!

そこへ現れた、前説担当の つぶやきシロー氏。

テレビではあまり見かけなくなってしまった彼の前説も、
テレビで披露されているネタよりも すっごく面白くて(失礼) かなり笑った

そしていよいよ、さまぁ~ずのお二人が登場!!

二人とも、テレビで見るよりも生の方が断然カッコ良かったニヤリ

特に大竹さんは 40歳には見えないくらい男前でございました。

普段は30分番組なんだけど
今回はDVD発売記念とやらで、1時間スペシャル用の収録だったsc03

トークの内容は なんか色々。
テレビで毎週見ている通りの とってもとっても楽しいトークを生で見られて
本当に嬉しい嬉しい夢のような時間でした~アップロードファイル

さまぁ~ずの二人と飲み会とかしてみたいわぁ。(絶対一生無理だけどね~)

2008.06.16
13日の金曜日・・・・・・


というジェイソンの日にですね、ツユはめでたく満1歳になり
今日は近所に住む私の両親&姉御一家を招いてお誕生会を行いましたホールケーキ

いつも残業漬けの夫も、今日ばかりは 定時に退社し
まだ明るい時間に帰ってきてくれた

誕生日には、広島に住む夫の両親と、私の両親にそれぞれ訊ねて
1歳の行事を行うことに。


まずは、夫の両親から聞いた行事。

本州ではポピュラーなものみたいだけど、
私は知らなかった 「一升もちを背負う」 というもの。

「将来食べるものに困らないように」 という願いが込められる行事。
誕生日当日には、広島から送ってくれた一升もちをリュックに入れて背負わせてみた

重い~!!
 一升とは約1.5㎏なので
 ツユにとっては すごく重たくて
 全く立てない様子
 かなりのご立腹で泣き喚いていたけど
 リュックを手で支えてあげたら
 頑張って数歩だけ歩けた



続いて 私の両親から聞いた行事。(儀式?)
こちらは、沖縄ではポピュラーだけど内地ではあまり知られていないみたい。

方言で タンカーユーエー という儀式で、
1歳の誕生日に 数点の物を並べ、一番最初にツユが何を取るかで
将来を占うというもの。

用意するものは家庭によって少し異なりがあるようだけど
今回用意した物は、

お金・・・(将来お金に困らない)
ご飯・・・(将来食べるものに困らない)
はさみ・・・(洋裁関係の職に就く)
ノート/本・・・(学者になる)
電卓(そろばんの代わり)・・・(商売人になる)
筆ペン(筆の代わり)・・・(役人になる)


を ツユの前にダーっと並べ、よーいどん!
勢い良くツユが突進してきて 迷わず手に取ったものとは・・・

電卓!

 電卓だった!!
 ボタンを押したかっただけじゃなくて?
 真意はわからないけど、とにかく電卓。


色々サイトで調べてみたところ、
電卓(そろばん)を取ったら学者 と書いてあるところもあり、
なんだか微妙な感じ・・・。

まぁ、元気に育ってくれれば何でもいいか!顔



そして、最後にケーキ。

「初めての誕生日だから、好き勝手に思う存分ケーキをいじらせてあげるといいよ」
という、姉の助言により そうすることにした。

ただ、ツユだけが食べるケーキじゃないし、甥や姪はケーキを楽しみにしてるだろうし
ぐちゃぐちゃにされちゃったらちょっと困るかなぁ ってことで
ツユの分は別に 小さいケーキを作ってあげた。

育児ブログ友達に聞いたり、クックパッド等で色々参考にして
赤ちゃんが食べても安心なケーキを作ることに。

ツユ専用ケーキ
 動物性の生クリームは
 乳幼児の胃や腸に負担がかかるらしいので
 植物性で、豆乳が入っている生クリームを
 使ってデコレーション。
 スポンジは、ただのホットケーキを
 丸く抜いただけのものだけど



「さぁ、どうぞ!お好きなように!」

とツユの前に差し出したら、


ん?何これ
 まずイチゴを潰しにかかった。
 このケーキが食べ物であると気づいていないらしく
 しばらくは ぐちゃぐちゃにして
 遊んでいるだけだったけど、
 一口食べさせてあげたら、
 その後はムシャムシャ食べだした!


これがケーキっていうのね~
 頬張るツユ。
 そしてケーキはぐちゃぐちゃ



大人用ケーキ
 そしてこちらが 来賓用ケーキ
 (来賓つっても身内だけだけど)

 イチゴが大好物の姪は、
 イチゴがたくさん乗ったケーキで
 喜んでくれた~アップロードファイル



こうして、1歳のお誕生日会は 終了~。

もう 「乳児」 ではなく 「幼児」 なんだねぇ。

1歳になったからといって、昨日と今日でイキナリ違いがあるわけじゃないから
当たり前かもしれないけど、なんだかまだ信じられない気分

でも、とりあえずなんだかホっとしています。

本当に無事に成長してくれてよかった!
これからも健やかに育ってね!


お誕生日おめでとう!!


2008.06.13
日付が変わり、本日6月13日。

ツユが初めての誕生日を迎え、
とうとう1歳になりました!!!


昨日(12日)は、昨年のことを思い出しながら

朝には 「あ、昨年のちょうど今頃 おしるしを確認したんだっけなぁ」

昼には 「あ、昨年のちょうど今頃 病院から一旦帰宅したんだっけ」

夕方には 「あ、昨年のちょうど今頃 入院準備をして病院に向かったなぁ」

そして深夜である今、「あぁ、昨年のちょうど今頃 分娩室に入ったな」

と、時間の経過と共に ずっと昨年の事を思い出していた。

日付が変わり、もうスヤスヤ眠っているツユに

「お誕生日おめでとう。もう1歳だね」

と声を掛けた。

ちょっとだけ涙がでた。




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

続きでは、この1年での育児に関する生々しい気持ちを包み隠さず綴っています。
不快に思われる方もいらっしゃるかもしれませんので、
大変申し訳ありませんが
ご理解頂ける方のみ 続きを読んでいただけると嬉しいです。

誕生日の様子は明日明るくお送りします!



2008.06.13
初めてのお絵かきにも挑戦!

以前ベビー用クレヨン買ったけど、
こっちが先になっちゃった


母ちゃんを書いたの~。
 もちろん何の絵だかはさっぱりわからないけど
 ペンを握って、「描く」という行為が出来ただけでも
 ものすごい感激。
 ものすごい成長。


昨夜、ご飯を食べてお腹いっぱいになり
家族でゴロゴロしている時に、ふと「幸せだなぁ」とめちゃくちゃ思った。

育児は生半可なものではないし、精神的にキツい時だってあるし
それに加えてツユは怪獣だから 大変な時がたくさんあるけど

夫も私もツユも大病を患うことなく
ツユは順調にすくすく元気に育っていて

なんかそれだけで「あぁすごい幸せ」と。

「当たり前」のように錯覚してしまうこの平凡な日常こそが
多分恵まれた状況なのだと。

今こうしていられることを
もっと、もっと感謝しなくちゃいけないのかもしれない。


2008.06.09
東京都には、「夢の島」 という名のゴミ処理場(埋立地)がある。

捨てられるゴミの中には 不要になったオモチャなどもあり、
子供達の夢が詰まっていたはずの物が たくさん埋められていることから
「夢の島」 と付けられたんだそう。

なんだか少し切ない由来です・・・。


夢の島には、 ゴミを焼却する際に発せられる熱を利用した
熱帯植物園が併設されていて、入場料は都立の為か250円とお手頃。
敷地内には 緑地やバーベキュー広場などもある。

土曜日は、そこへ遊びに行ってきた。

まるでジャングル
 まずは熱帯植物園。
 まるでジャングル!!



マイナスイオン浴びまくり
 園内にある滝の裏側。
 上から落ちてくるたくさんの水を
 ツユはずっと凝視していた



植物園から出た後は、緑地にレジャーシートを広げ、
しばらくゴロゴロ・・・。

実は、私がちょうど今のツユと同じくらいの頃に
私の両親が夢の島の緑地でゴロゴロしながら撮った家族写真がありまして・・・
せっかく夢の島へ来たのだから
同じショットで撮ろう!と思いつき、撮ってみた。

いやん爽やか。
 26年越しで同じショット!


帰宅後、実母に
「26年前のあの写真と同じショットを撮ったよ!」
と、写真を添付してメールしてみたところ、
早速母から電話が掛かってきて




「角度が違う」



と言われた!! 。・゚・(ノД`)・゚・。


手厳しい母なのでしたsc07


2008.06.08
実家にて。

なんだか酔っ払いのようですが・・・少しだけ歩けるようになりました。
ツユ頑張ってます!







※ 周りの洗濯物の散らかり具合や 実父の出っ腹などが写ってしまっていますが
   気にしないで頂きたいのです。


2008.06.06
数日続いた雨も 昨夜のうちに上がり、今日は快晴!
そして暑い!!

せっかく久しぶりの晴れの日だからと、今日は臨海公園へ遊びに行ってきた。

陽射しは暑いので、いい感じの木陰に レジャーシートを広げ
家族で暫しゴロゴロ・・・。

ツユも、気持ちが良いのかテンション高くはしゃいでいた。



じ~・・・
 そこへ、父ちゃんから差し出されたおやつ。
 ツユ、ガン見。


袋に手を突っ込み、おやつを頬張る。


ぱくり
 パクッ。

 こっ・・・!これは・・・!?
 何だろうこの感じ!止まらない・・・!
 手が止まらなくなる・・・!



そう、
一昔前には 「やめられない 止まらない♪」 の歌でCMがされていた
かっぱえびせん。

やめらなくなるみたい
 1才からのかっぱえびせん。


ツユ、0歳11ヶ月の分際で えびせんデビュー・・・。

「あと2週間くらいだし・・・いっか・・・」みたいな感じであげちゃいました

中身もかわいいよ
 中身はこんな感じで 通常の物より短く、
 油は一切使用されておらず、超薄味。


赤子なりにも 本当に止まらなくなるみたいで、
勢い良く食べようとしていたので さすがに制止した。

一応、推奨齢には達していないし 初めて食べるものなので
今日は少しだけにしておいた。

あともう少ししたら晴れて1歳なので、そしたら食べられるものが色々と増えるなぁ。
楽しみ楽しみ!

2008.06.01
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。