上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
気が付けば、今日から妊娠7ヶ月目に突入していた!!( ;゚ Д ゚ )

初期流産に怯えたり、つわりに苦しんだ妊娠初期・・・
年明けに安定期に入り、あっという間に7ヶ月。

でも、私はお腹にいる子が無事に生まれて 産声をあげる瞬間を確認するまでは
決して安心できない。

「妊娠したら、生まれて当たり前」ではなく、赤ちゃんが生まれるということは
奇跡だということを、昨年 身をもって体験したから。

もうあんな悲しい思いは二度としたくない。

どうか、無事に生まれてきてくれますように。


さて、
妊婦といえば大体の人が便秘に悩まされるというハナシ。
私もそう・・・(´;ω;`)

病院から処方された便秘用の薬があるんだけど、
「 下剤 」の文字にビビってしまい、今のところまだ未使用・・・。

なんとか繊維の多いものをなるべく摂るようにして頑張っとります。

今日は、その便秘対策用に買ったさつまいもを使って
茶巾絞りを作ってみた。

オーブンの「焼き芋」モードで焼いてから潰したので
砂糖を入れなくても充分甘くて めちゃくちゃおいしい!!

バターと牛乳を入れて絞っただけだけど、とてもおいしいおやつができて満足!
てか自己満足!!
茶巾絞り


スポンサーサイト
2007.02.28
昨日は土曜出勤だった夫と、今日は電車で適当に行けるとこまで行こうという
ぶらり小旅行に行ってきた。

行き着いたところは、夫が大好きな房総の海辺 勝浦 である。

ローカル線でのんびり行ったため、ずっと座りっぱなしで疲れはしなかったんだけど、
時間がかかってしまったので のんびりできずに、ほぼとんぼ帰り状態の旅だった。

それでもなかなか楽しい旅だったよ

勝浦駅に着いたところ、「勝浦ビッグひなまつり」という名の祭りが
大々的に行われていて、ちょっと見に行ってみた。

するとそこには なんとも大変な光景が!!


ビッグひな壇 ものすんげー数のひな人形!


・・・どこから集められたのか、とにかくこんなすごい数の雛人形は
生まれて初めて見た。

普段は日本人形自体、そんなに見る機会がないし こわいからあんまり好きじゃないけど
これだけの迫力があるひな壇にはちょっと感動したよ

貴重なものを見たような感じ。

会場を出た後は、ちょっと海を見に行ってみたけど いくら房総の太平洋側と言っても
さすがは2月。めっちゃくちゃ寒かった!!
とり 海辺で泳ぐ鳥の姿も なんだか寒々しそう・・・。



日帰りであっという間だったけど、久々の楽しい小旅行。
暖かい季節になったら、またどこか行きたいなぁ


それと、最近もう活発に動くようになったお腹の我が子の性別が
あくまでも私のとして 実は
「男の子なんじゃないかな~」 と思っていた。

理由は特にないけど、なんかもう とにかく男の子のような気がして仕方なかったのだ。

夫も「・・・男の子のような気がする。」とか言ってて、
「やっぱり~?私もそう思うんだよね~」
なんて会話をつい昨日したばっかりだった。

しかし今日、
「ひなまつりのイベントにたまたま導かれて来たなんて・・・もしかして女の子かもよ
と夫に言ってみたところ、
「そうかもしれないねー」
と返ってきたこともあり、「もしや女の子・・・?」
とも思ったりした。

要するに、全くどっちかわかんねー!ってことです。。。

親の勘、結局 全くアテにならず・・・

最初は「女の子がいい!」って強く願っていたけど、
今は、もう本当にどっちでもいい。どっちも大歓迎!

とにかく無事に元気に生まれてきて欲しい。それが私達夫婦の一番の願いになった。

まだ見ぬお腹の我が子、母ちゃんも頑張るから一緒に頑張ろう
2007.02.25
ちょうど1年前の今日、私達は挙式と披露宴をした。

その 披露宴にてゲストの皆さんに出した料理は、新郎新婦である私達の卓にも出されたものの、
お色直しやら何やらでバタバタしていて、本人達は全く食べることができなかった。

花嫁のくせに 披露宴当日も食欲旺盛だった私は、できるだけたくさん料理を食べたかった。
食べたかったんだ!!(屮゚Д゚)屮 ムキー!

夫も同じく、「美味しそうな料理だったのに、全然食べられなかったね・・・」
と残念そうにしていた。

そこで、私達はちょうど1年後の今日に 披露宴で出した料理と同じものを
食べに行こうという話を常々していたのだった。


そしてその日が今日!

前もって予約をした時に、私達の披露宴で出した料理は昨年冬の限定メニューだった為
一部再現できない料理もあるということを言われたが、
それはもちろんわかっていたので、了承したうえで予約していた。

夕方、夫はスーツを着て 私は妊婦なりのおめかしをしてレッツラゴー!

挙式と披露宴を行った Sheraton Grande Tokyo Bay HOTEL 内のレストランに到着し
慣れないフレンチに やや緊張していると、ボーイの方から
「結婚1周年おめでとうございます」とお祝いの言葉を頂き、
いよいよ1年越しで待ち望んだ晩餐スタート

前菜 本まぐろの中トロ 生ハム風味のカルパッチョ 焼きたてパン
タラバ蟹のフランを添えて サフランの香りの軽いクリームスープと共に 伊勢海老のポワレ トリュフときのこのフリカッセ ポートワイン風味 口直し 木苺とシャンパン風味の冷静スープ
(記念なので、恥を忍んで全部バッチリカメラに収めてきちゃいました

小前菜、オードヴル、パン、スープ、魚料理(伊勢海老)、口直しのデザート・・・
と順調にガっついた後、なんと私達の席にて

フランベ メインディッシュである牛フィレ肉の
 フランベショーが!

特選牛フィレ肉とフレッシュフォアグラのポワレ マデールソース そしてこちらがメインディッシュの牛フィレ肉。
 上に乗ってるのはフォアグラなんだけど、
 超庶民の私は、恥ずかしながら フォアグラを
 25歳にして生まれて初めて食べたの!!感激ー



そして、お肉も食べ終え 残りはデザートのその時!

「こちらは当ホテルからのお祝いの気持ちでございます。」
という言葉と共に運ばれてきたのは
お祝いプレート チョコで
 Hppy 1st Anniversary
 と書かれたプレート

バラ そしてバラの花


あまりにも嬉しくて、わ~っと感激していると、その直後に

ディズニー 花火 ディズニーの花火が!!
 夕方前まで降っていた雨がやんでいて
 本当によかった

胡椒風味のショコラムース フルーツのパニエ仕立て 最後にはデザートでフィニシュ!



予想していたよりも、かなり忠実に1年前のメニューがそっくりそのまま再現されていて
本当にすごく感動して 私も夫も大満足、大満腹

すごく素敵な記念になりました

食事中、夫が
「1年間、生活を共にしてみてどうだった?何か俺に不満はない?あったら言っていいんだよ」
と訊ねてきたけど、
正直言って、私にはもったいないくらいの夫。
私がだらしなくても文句一つ言わないし、私なんて今のところ専業主婦なのに
すすんで何でも手伝ってくれるし、いつも私のことを一番に考えてくれる。
もちろん、たまに意見の相違でちょっとしたケンカになることもあるけど、
これで不満があるなんて言ったらバチがあたっちゃうよ

夫の方が色々と不満を抱えているのでは・・・
と心配になったので逆に聞いてみたら
「ない。本当に一つも不満はない。いつも一緒にいてくれてありがとう」
と言ってくれた。 ほ・・・本当かしら
嬉しいけど、自己評価ではまだまだ夫に甘えっぱなしなので
これからはもっと夫の支えになれるように頑張ろう

私には夫以上の人はいない。

夫と出逢えて本当に良かったなぁ。神様本当にどうもありがとう

2007.02.18
昨日に引き続き、今日も夫にあげるお菓子を焼いた。

家中が甘い匂いで満たされて、とっても幸せな気分だった

今日作ったのは~

いちごチョコロールケーキ いちごチョコロールケーキ



カットした部分を夫よりも先につまみ食いしちゃった

なんか、想像ではもっとふんわりしたスポンジが焼ける予定だったんだけど
食べてみたら、ふんわりさに少々欠けていてガッカリ。。。


でも、帰宅した夫にあげたところ大喜びして 食べる前に写真を撮りまくり、
一口食べたとたんに

「おいしい!!すごくおいしいよ!これは売り物にできるくらい美味しいよ!!」

と、ケナゲに褒めまくってくれた・・・。

なので、一応は成功ってことでいいかな・・・?

今年は、私の母や 姉や 姪っ子からも 美味しそうなお菓子をたくさんもらって
すごく喜んでいた夫。 よかったね
2007.02.14
今日は、午後になり夕飯の買い物へ出かけたところ
スーパーまでの道中で何回か、甘い焼き菓子の香りが漂っていた。

みんな、明日のバレンタインに向けて何かお菓子を作っているんだろうな~
と思うと、なんか微笑ましいというか幸せな気分になって 一人でニヤニヤしちゃった

で、住宅がある地域ではあまりにも美味しそうな甘い匂いに お腹も鳴って
私も久しぶりに焼き菓子を作ってみたくなった。

というわけで、

バレンタイン・イヴ 用に作っちゃった

チョコボールクッキー チョコボールクッキー

 サックリなのにチョコ風味濃厚で
 我ながら大成功!
 全部私が食べたいくらいだった・・・。




明日は明日で、チョコのケーキを作る予定

甘いもの大好きなくせに 痩せすぎの夫よ・・・太るがいい! ( ゚ ー ゚ )ニヤリ

2007.02.13
買い物の帰り道、買い物袋をぶら下げて歩いていたら





と、ものすごい必死に鳴きながら近づいてきたネコがいた。

あまりの必死さに、しゃがんで「どうした?」と訊ねてみる。

すると、速攻でひざの上に乗っかってきたそのネコ。

「な・・・なんスか」

とかなんとか思わず独り言を言ってしまう私。

私達が住んでいるマンションの1階のテナントに入ってる会社の飼い猫なんだけど、
毛並みもすごく良くて、撫で回したかったけど 妊娠中なのでとりあえずやめておいた。

だって、血液検査の結果 私はトキソプラズマの抗体を持っていなかったんだもんー。
妊娠中に万が一 トキソプラズマに感染しちゃったら大変じゃないのー。
というわけで、撫でてやらなかった。

そして、何もしてくれないと察知したネコはすぐに去っていった。
さすがネコ・・・。気まぐれ&ゲンキン大王だ。


ネコ 超かわいいんだけど、ブレブレ。


2007.02.09
立て続けにランチパック




グラタンコロッケ

グラタンコロッケ




■個人評価:★★★★

マックの「グラコロ」も毎年必ず食べる私は、グラタンコロッケ系サンドが大好き!
ということで、モロ個人的な好みなのですが美味しかったー!!




※ 過去のランチパックシリーズはコチラ

    ↓↓↓

  ランチパックシリーズ
2007.02.08
すっごい久々のランチパックシリーズ!!

これはセブンイレブンで購入。
なんだか私好み♪



ミルククリーム

ミルククリーム






■個人評価:★★★★

私が「ミルク」風味好みなもんで・・・(´∀`;
でも、甘すぎず本当に美味しかった!


2007.02.06
私が運転免許を取得したのは、今から5年前の20歳の時だった。

それからというもの、自動車の運転が大好きな私は 友達を連れて夜な夜な
実家の車で色んなところへ出かけたりしていた。

この実家の車、MITSUBISHIのデリカスペースギアという バカでっかい車だった。

4WDということもあり、馬力も物凄くてどんな砂利河原でもラクラク走行、ハンドルも重く、
車庫入れ等で ぐるぐるハンドルを回す必要がある際には腕がダルくなるほど。

そして、タイヤも大きくて車幅もある為 狭い道路での曲がり角では
曲がるだけなのに曲がりきれずに、ハンドルを切り返さないと曲がれない
という欠点はあったものの、とても存在感のある車だった。

デリカ コレ。
 ダンゴムシのようなフォルム・・・。


免許取得以来、私はこのデリカを運転しあちこちへ出掛け、たくさんの思い出を作った。


真夜中に友達と星を見に行ったこと
ある時期は、毎週のように深夜のお台場へ行ったこと
今の夫と南房総へ旅行へ行ったこと
初めて高速道路に乗ったこと
車の大きさ故に、最初は車庫入れが全然上手くできなくてイライラしたこと


思い出は数え切れない。


父や私は、このデリカが大好きだった。
父は毎週必ずピカピカに洗車し、私もひとつも傷をつけないように大事に大事に乗っていた。

まだ若葉マークを付けて走っていた頃の下手クソな運転でも
「あっ、あぶね!」みたいな場面に遭遇しても、事故にあわずに今まで無事だったのは、
デリカが守ってくれていたのではないかと思ってしまうくらいだ。

父も私も、普段 運転をしない母ですら「おりこうな車だよね」と言っていた。


ただ、この車は ディーゼル車だった為 東京都の規制で
この2月までしか乗れない。

ここへ来て、デリカを手放さなくてはいけない状況に陥ってしまったのだ。


年末から父は新車の購入に向けて動き出し、ついに昨日新しい車が納車された。

それと引き換えに、デリカは引き取られてとうとう行ってしまった・・・。

「車」という無機質なモノに対して バカみたい と自分でも思うけど
でも、涙が溢れた。

色んな所へ無事に運んでくれてありがとう、
無事故で父や私を守ってくれてありがとう、色んな思い出をありがとう。

そんなこと考えてたら涙が出ていた。
本当に大好きな車だった。


私はデリカが見えなくなるまで見送り、最後のお別れとなった。



姉も私も、もう実家を出て 実家には父と母2人きりになってしまったので
そんなに大きい車じゃなくていい

ということで、新しい車はデリカに比べたら随分と小ぢんまりした車になった。

ランサーワゴン 新顔。
 この車も大事にされるだろう。
 これからよろしくね。




2007.02.02
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。