上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
キュートでナイスなお友達、reiちゃんと遊んだ!

今回は、「ランチしに行こう~」ということで集合。

ランチとは・・・東京大学学食

前々から、大学の学食に食べに行こうよ~という話をしていて
今回実現したのだった。

この東大の学食、結構有名のようで 色んな人がサイトやブログで紹介していますね

ということで、私もレポ書いてみました

大学生活というものを過ごしたことのない私は、初めてのキャンパスにウッキウキ!!
しかも天才・秀才ぞろいの敷居の高そうな東大ときたもんだ。。。


まずはreiちゃんに緊張していることを極力悟られないように普通に振舞いつつ
東大といえば!の赤門に到着。

赤門 これが噂の赤門ですかい。
 歴史があるだけあって
 貫禄たっぷり。



そしてそのまま食堂へと向かい、メニューの見本がずらりと並んでいる
ショーケースの前へ・・・

赤門ラーメン なんと!
 赤門ラーメンなるものが!!



バランス ランチスリム エコノミー


バランスランチスリムエコノミー

ショーケースを眺めていたreiちゃんが

「ネーミングが素晴らしいね・・・」とポツリ呟く。


この他にも、それはもうたっくさんのメニューがあった。

私は、せっかく東大に来たのだから是非 赤門ラーメンを食べようと
心に決めていた。

心に決めていたんだ・・・・・・。
でも・・・

唐揚げが大好物の私は、唐揚げがどうしても食べたくなって、あっさりメニュー変更。


バランス_2 結局私は、
 バランスという名の唐揚げ定食を注文。



安くておいしい♪

広~い食堂に集う 学生の姿を見て、ふと思う。

ちょっと前までは、「大学生」というと お兄さん・お姉さん のイメージがあったのに
周りの学生を見渡すと、なんていうか・・・幼い。あどけない。

大学生が幼く見えてしまうほど、私も年をとったんだなぁ・・・としみじみ。
と同時に、これから希望いっぱいの将来を歩む彼らが羨ましかった。
頑張れ若者!

美味しいランチを頂いた後は、どこの大学にも大体はある、いわゆる大学生協へレッツラゴー!

この大学生協も、一度行ってみたかったところなんだ♪

そこで、飲み物や駄菓子を手にとり 他にも色々見ていると・・・

東大チョコ_1 東京大学オリジナルチョコレートですって!!
 しかも、マリーのチョコ!!


東大チョコ_3 すごい!と目を輝かせてしまった!


それに、

ペン_1 このように売っているペンやノート等の文房具
 ひとつひとつに・・・


ペン_2 東京大学の文字が!



という話を帰宅した夫に興奮気味に話していると、

「大学名入りの文房具?それは多分どこの大学にもあるよー。
 俺も大学ん時、大学名入りのノートとか生協で買って使ってたもん」

とあっさり言われてしまった・・・。



生協を後にした私達は、しばらく大学のキャンパス内をウロウロした。
意外だったのが、ものすごく のどかだったこと。

イチョウ並木 静かに佇むイチョウ並木。
 良い陽気も手伝って、とても気持ち良い。


みんなせっせと勉強をし、わいわいガヤガヤしている所なのかと思っていたんだけど
社会の荒波や厳しさや喧騒とは無縁の、彼らの暮らす広いキャンパス内には
とてもゆっくりとした時間が流れていて、のどかで、ずっとこうしていたい
っていうくらい 気持ちの良い空間だった。

そりゃ、
ハト ハトも


鯉 鯉も
まったりするわ。


すごく楽しかった!
reiちゃん、いつものことながらどうもありがとう



■■■■■オマケ■■■■■

スタバ

大学の構内にはなんと、スタバが!!
そのほかにもSUBWAY、ドトール、ローソンがあってビックリ!

大学が 一つの町みたいになっていて、学生が羨ましくなっちゃった


スポンサーサイト
2007.01.30
かなーり前のことだけど、
カルボナーラが食べたいなぁー・・・と思い、
ものすごくものすごく食べたくなって ネットで作り方を調べた。

その中で一番簡単そうなレシピをチョイスし、作ってみたところ


何コレッ!めちゃくちゃおいしいじゃん! っていうのが出来上がったのだった。


それからというもの、我が家では数回このカルボナーラが食卓に登場しているのだけど
先週、とても久しぶりに作ってみた。


カルボナーラ 夫も「お店で食べてるみたい!」と
 絶賛のカルボナーラ。



本当は、そのサイトの管理人さんに許可を得て ここで紹介したかったんだけど
そのレシピを発見したのは1年以上も前のことなので
同じサイトを見つけられなかったー・・・・・。・゚・(ノД`)・゚・うぅ・・・

でも・・・
ありがとうインターネット・・・
インターネット万歳!万歳!!
2007.01.28
私の夫は、普段から寝言をよく言う。

大抵は、夢の中でも仕事に追われているらしく、

・・・夢の中では仕事中なんだな。
とわかる寝言を言うのだけど、たまには「ふふん」と笑ってみたり
ワケのわからないことを言ったりもする。


この間の真夜中、横で寝ていた夫が



と唸っていたので
寝ている人に話しかけてはいけないということは わかっていながらも

「どうしたの?」 と訪ねてみた。



すると夫、












・・・って・・・。



どんな夢を見ていたんだい。

ヘソが無い両生類のカエルから、ヘソに何をされようとしていたのだい。

夜中にまた一人で爆笑しちゃったよ。


時々、夫の夢を覗きたくなる。


2007.01.22
今日は、小学生の頃からのお友達と遊んできた。

彼女は10代後半頃からずーーーっと海外を飛び回っていて
日本にたまに帰ってきても、すぐにまた海外へと飛び立ってしまう・・・

日本に帰ってきたときには必ず会って遊ぶけれど、
滅多に日本にいないので、なかなか会うことができない。


年末に日本に帰ってきたので、今日は久々に会ってきたんだけど
聞くところによると来週また海外へ行ってしまうと言う。
今度は1年半くらい帰ってこないんだって・・・。


9年間も毎日同じ学校に通っていたのに、大人になると周りの友達も
それぞれ個性的で色んな道を歩んでいる。

海外を飛び回っている友人、洋服のデザイナーになり大忙しの友人、
美容師になるという夢をきちんと叶えた友人、
ちゃんとした会社に就職し、着々とキャリアを積んでいる友人、
10代のうちに若くしてママになった友人 等々・・・。

何の変哲もない平凡な主婦になった私は、そんな皆が眩しく見えて羨ましくなったりもする。



そんな私達だけど、育ちの土地は皆一緒!
今日は、地元を満喫してきたよ!

行き先は葛西臨海公園

臨海公園_砂浜 葛西臨海公園の砂浜


ねこ  夕方の西日に照らされ、気持ちよさそうな猫。
 なんか平和な時間だった。


葛西臨海公園と言えば 地元も地元、庭みたいなもんだけど
久々にこっちに帰ってきた友達は

「やっぱりここはいいねー。本当にいい所だよね。
 宝くじが当たったら、絶対ココに家を買う!」

って言っていた。
ここら辺に住んでいる人たちは、その殆どが この土地を離れたがらない。
本当にいい所だからだ。
その証拠に、25歳になった今でも 中学時代の同級生達の殆どが この地元に暮らしている。


来週からまた日本を出て行ってしまうという友人と 夕暮れ時の海辺で
ちょっぴりセンチメンタルな時間を過ごし、寂しくなった。

大人になるって寂しい。

でも、いつ帰って来ても友達は友達だ!
くれぐれも気をつけて行っておいでー!

2007.01.19
昨年の11月22日をもって、私達夫婦は結婚1周年を迎え、
結婚2年目の生活をスタートさせている。


そんな私、夫にお弁当を持たせたことがなかった。

結婚してしばらくは 私も働いていたし、朝がとにかく苦手・・・。

起きられない・・・。

という感じでダラダラと弁当作りを先延ばしにしていた。


しかし、最近の夫は 仕事が忙しすぎて お昼時間にご飯を食べに行く時間がとれないらしく
家を出てから夜中に帰宅するまで何も食べていない という日もチラホラだと言う。


イカン。

これでは夫の体が壊れてしまう・・・と思った私は

「自席で仕事をしながらなら、なんとか食べられそうなの?」

と訊ねると、席を離れなくて良いならなんとか食べられそうだという。


というわけで・・・

朝が超苦手なワタクシ、結婚2年目にして やっと!




・・・お弁当をつくってみました。


お弁当
なんか、色合いが地味・・・。


レパートリーを増やしつつ、できるだけ毎日作るようにしよう。

眠かったけど、意外と弁当作り自体は楽しかったし。。。

2007.01.15
※ 今回の記事には、若干汚い内容が含まれます。
  興味のある方だけ、どうぞ

 
 


2007.01.13
いつも一緒にいるので、今更デートということもないんだけど

「よし、デートしよう」

ということになり、3連休の中日に 今年初の夫とのデートへ出かけてきた。

妊娠してからというもの、あまり外出はできなかったけど
つわりが治まってきてからは、夫と一緒の時だけはちょくちょく足を伸ばして出かけることが
多くなってきた。

私の体調、体の状況を 詳細かつ具体的に把握し、
ちょっとした体調の変化に気付き、その際の適切な対応をしてくれるのは唯一 夫だけなのだ。

だから、夫と一緒なら安心して出かけられる。

風邪が強く、寒い寒い日だったけど そんな心強いパートナーと共に向かった
行き先はお台場

お台場の夜景
フジテレビ新社屋の展望台からお台場の夜景を撮影。

お台場にはしょっちゅう行っていたけど
フジテレビに入ったことはなかったので、入ってみようということになり 入ってみた。

その後はおいしい食事をして、ちょっとだけ遊んで帰宅。

やはり、体のことを考えると早めの帰宅となってしまったけど
それでも充分楽しかった!

素敵なデートをありがとう夫!!
2007.01.07
1月4日、母が誕生日を迎えた。

53歳の誕生日。
ひざには7歳と6歳の孫(姉の子)を座らせ、嬉しそうにケーキのろうそくを吹いていた。

来年の誕生日には母のひざに、もう一人孫が増える予定


昨年の秋に私の妊娠が発覚し、それから色々あったけど
いよいよ安定期に入り、気持ち的にもだいぶ落ち着いてきました。

出産予定日は6月。

どうか無事に元気な赤ちゃんを産むことができますように

おめでとう母!!

孫達の結婚式に出席しなくちゃいけないんだから、もっともっと長生きするのだよ~

いちごのタルト

2007.01.04
あけましておめでとうございます!!

いや~ついに明けちゃいましたね、年が!

昨年は、元旦から夫の実家にお邪魔していたんだけど
今年は東京で過ごすことになったので大晦日から私の実家へと出かけてきた。

沖縄そば 年越しそば!

私の実家では毎年 年越しそばと言えばこの沖縄そば
両親が沖縄人なので毎年コレだ。 超おいしい!超おいしい!!
これは夫も大好物♪


そして、いよいよ年が明ける深夜0時・・・
東京ディズニーリゾートのすぐ近くに住んでいる私の実家では
大晦日に都内にいる時はディズニーの花火を見に行くのも恒例の行事だ。

そして、0時ちょうど、
ディズニーの中にいる人達の大歓声が聞こえた直後に・・・

花火 花火!!
ドーン!ドーーーン!!

あけましておめでとう!!

川を挟んだ土手から見ていたのに、ディズニー内の人たちの歓声が聞こえた時には
鳥肌たっちゃったよ

めでたく年が明けたあとには、かわいい甥&姪にお年玉をあげてご挨拶。
今年もよろしく!


お年玉と言えば、今年は我が家にもお年玉。
と言っても誰かからもらったものではないけども。

12月に夫に支給された冬のボーナスを、今年はまだ全く使っていなかった。

夫は「何か買いたいな~何か欲しいな~何か買わなきゃな~」
としきりに言っていたけど

私は「無理矢理使うもんじゃないんだから、いいじゃん貯金でも」
と言っていた。

しかし、年明けに夫のPS3欲が限界を迎え、ついにPS3を購入したのだった。

PS3 目を輝かせながら早速いじくり回す夫。

正月早々、ゲーム三昧です。。。

そしてその夫は、お正月に実家に帰らなかったのはおそらく初めてのようで、
毎年 実家で食べるお雑煮をとても楽しみにしているようなんだけど
今年はそのお雑煮を食べられなかったので、ついに自分で作ると言い出したのだ!!

私はビックリした。

だって、料理なんて何一つできない夫が、お雑煮を作るなんて!

昨年私も夫の実家で食べたお雑煮は、確かにすごく美味しかったのを
よく覚えているけど その味を再現すると宣言した夫は
早速 実家に電話をかけ、作り方を聞き出していた。

料理を作るために台所に立ったことなんて一度もない夫が作ってくれるという
そのお雑煮、楽しみ以外の何物でもない。


そして慣れない包丁や鍋を駆使しながらできあがったのが
お雑煮 このお雑煮。

うん、見た目はかなりイケてるね!
肝心の味は・・・

おーーいスィ~!! 

昨年食べた 夫のお母さんが作ったお雑煮とちゃんと同じ味だ!!

こうしてお母さんの味は 次の世代へと受け継がれたのだった。

お雑煮が上手く作れた夫は突然「料理に目覚めてしまいそうだ」と言い出したので
私はすかさず「それは楽しみだ!」と褒めちぎり、
夫が料理に対する興味を失わないよう けしかけた。

いつか、夫の作った料理をフルコースで食べられる日が来るといいなぁ

初詣に行けなかったのがちょっと残念だったけど
なんだか、とても楽しいお正月だった。

今年も皆さんにとって良い年でありますように。
2007.01.03
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。