上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
またまた久しぶりとなった記事更新です

夏休み前の出来事で、記事にしようかと思っていた出来事もあったのてすが
もう…なんだったっけな…という状態なので
思い出したらまた書きます

夏休みは沖縄へ行きました~


めちゃくちゃザッと書くと、


まずはお約束のA&W


お約束のマンゴーかき氷


お約束のヤモリ


そして今回は親戚一同が大集合したので
伯父が観光バスを運転してくれて
ゾロゾロとオリオンビール工場の見学へ行ったよ!

32名と、多すぎるイトコ達と観光なんて
初めてのことで、とても楽しい日になりました~


それから忘れちゃいけないのが海ね。
今回も瀬底島に3泊して、海三昧をしてきたぜ~


ツユ、ウメ、甥&姪も海を充分に満喫して
熱帯魚をたくさんみることができた♪


夜はバーベキュー

今回は結構たくさん遊べて、
とても楽しい沖縄滞在となりました



父方の祖母と、曾孫たち

雑すぎる記事てすが、
また書き足したいことがあったら追記するかもです~
スポンサーサイト
2012.08.28

おぉっと、これまたかなり過去の出来事ですが
4月上旬に、姉の御一家と一緒にイチゴ狩りに行ってきましたー

いつもは普通のデジカメで写真を撮るんだけど、この日は一眼レフで写真を撮っていたので
いつものフォルダと別に保存してあり、うっかり見落としていて
記事も今更な感じになってしまいましたが…

こちらもサクッと書きます

さぁ狩るぞー さぁ!
 好きなだけ狩りたまえ!!


豊かな実り! 赤く美味しそうな実がたくさん!
 んーテンション上がるー!


どーれーにーしーよーうーかーなー 赤い食べ物が大好きなウメ。
 狩っては食べるを繰り返し
 1歳児とは思えない量を
 平らげていました…


ツユはフルーツも全く食べないので、今まではいちご狩りも行く意味があまりなかったのだけど
ウメはガツガツ食べるので、連れて来た甲斐を感じられる

…あたし、食べないのよね…。 しかし狩ったりという作業は好きなようで
 ウメが食べるイチゴのヘタを取ったりと
 本人なりに忙しそうにしておりました


もぐもぐ それをとにかく食べるウメ。

 ウメ:「おねーちゃんは食べないの?」



たくさん取れたよ 甘くて美味しいイチゴがたくさん♪

 ツユを除く家族全員
 イチゴでお腹をパンパンにして帰りました。。。


姉の一家は全員イチゴが好きなので
イチゴ狩りを毎年満喫しているようで、今年はウメが食べるだろうと思い
一緒に同行させてもらったのでしたー


2012.05.09
もうブログの更新が追いついていませんが、先々週(焼き肉会の翌日)のこと・・・


とりあえず我が家は夫の運転により 神奈川方面へドライブをしていた。

しかしそうだった、忘れていたが3連休だったので道はどこも混雑していて
渋滞でだいぶ時間がかかってしまい、ウメもチャイルドシートでグズり出す始末。

これは復路の自宅までまたものすごい時間がかかるだろうし
ウメの機嫌がもうこの時点で限界だ…

ということで、夫の提案で急遽もう少しだけ走って伊豆に泊まることにした。

子どもがいる家族の間では有名な
子連れファミリー専用ペンション「キャ○テン フック」へ
問合せ、部屋も空いているとのことだったので 途中のしまむらで
下着の替えやパジャマを買い込み、急いで向かった。

IMG_4720.jpg 玄関を入ってすぐの階段。
 2階へ続く階段は
 子どもが転んでも痛くないように
 ふっかふかの柔らかい中綿が入った絨毯が
 敷き詰められている。


こちらでお世話になるのは2回目だったけど、オーナーは相変わらずよく喋り
とっても元気な様子だった

前回来た時はツユが2歳前くらいでウメもまだ生まれてなかったから
オーナーは当然私たちのことは覚えてなかったけどね

IMG_4712.jpg 着いた時刻はもう夕食直前だったので
 すぐに夕食の時間。
 こちらは子ども用のプレート 
 アンパンマンハンバーグを見て
 チビ達は大喜び!


まずはツユとウメにごはんを食べさせて、
食堂のサイドにあるプレイコーナーで遊ばせておくことができるので
大人達はゆっくりと食事をとることができて幸せ~

IMG_4718.jpg 食堂のサイドにあるプレイコーナー。
 他にも数組の家族が来ていたので
 早速お友達になって
 楽しそうに遊んでいたよ


IMG_4716.jpg 大人のメインはステーキ。
 これがすごく柔らかくて美味しかった

 この他にも前菜や刺身の船盛りもあって
 夫と私はお腹いっぱい~


IMG_4717.jpg 壁側では大きなスクリーンに
 子供向けのDVDを映していたりして
 子ども達は皆夢中

 ウメが一番前を陣取って
 離れませんでした…
 申し訳ないス


夕食後は、貸し切りの家族風呂に入り、
就寝までの間1階で遊んでいた子ども達。

ここへ泊っている間は
好きなだけおもちゃで遊んだり駆け回ったり、どんなにはしゃいだって
自由に遊びたいだけ遊んでいいんだよ!
お父さん、お母さんも今日は何も気にせず遊ばせてあげてください


というオーナーの意向があり、チェックインの時に子ども達にそう説明してくれるので
1階では子ども達がバタバタと楽しそうに遊び回っていた


IMG_47230.jpg ウメはふかふか安心の階段で
 上り下りを繰り返したり


IMG_4724.jpg 広い玄関が気に入って
 玄関で遊んでみたり
 とにかくウロウロ


IMG_4719.jpg ツユは車を乗りまわし、
 さっき仲良くなったばかりの
 お友達と2台連なって
 1階をぐるぐる回ってた



ここに泊まっている人みんなが小さな子どもを連れているので
気をつかうこともなく 本当に親もくつろげるペンションだったよ

「子連れは迷惑!!」と声高に言えるような大人がたくさんいる世知辛いこの時代に
周りの目を気にしながら気を使って育児している毎日だから
普段はこうはいかないもんね

本当にありがたいペンションです


IMG_4739.jpg 翌朝は朝食後、庭にある遊具で
 お友達とたくさん遊んでた~


あまりにも楽しかったツユは、

「やだ!帰らない!!ずーっとここに泊まるの!!!」

と泣いて怒ってた


ここだけの話、オーナーはとってもよく喋るひとだから、
ネットの口コミでは好き嫌い評価がわかれているみたいだけど(
私はまぁ、そんなことよりも子ども達が楽しそうだったし
私ものんびりできたので それだけでとても満足だったよ

またいつか行きたいな~


2011.10.09
またまた更新遅くなってしまいました…

後編に行く前に!

前編で書き忘れていたんですが
実父の実家へも もちろん行ってまいりました!

昔は沖縄への帰省は実父の実家へ泊まっていたんだけど、
数年前から伯父(父の兄)が東京から沖縄へ引き上げ、同居を始めて
寝る場所がなくなってしまったので、母の実家へ泊まるようになりました

IMG_4289.jpg ウメと初対面、私の祖母
 ウメはひ孫になるわけだけど
 おばぁはまだまだ元気!


IMG_4288.jpg 祖父とも

 初対面なのに
 おばぁにもおじぃにも
 泣かずに抱っこされていて
 血縁てすごいわぁと感心したのでした。



さて・・・・・

いよいよ後編いきますが、後編は なんだか超ーーー長くなってしまったので
読んで頂ける気力のある方だけ、、よかったらどうぞ


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



2011.09.01
8月は、2週間の沖縄滞在を経て先週帰京しましたが・・・
写真の枚数がものすごいことになってしまい、
また、2週間分の記事となるとなかなか面倒なのと、
帰ってきて早々ウメが高熱を出してしまったり幼稚園が始まったりで
バタバタしていたのもあり・・・なかなか更新できずにいたけど


友人から、
「最近いつ見ても箱根の記事から更新されてないんだけど、いい加減更新してくんない?」

と指摘を受けてしまったので、気合を入れてイザ更新!!

でも、とにかく画像が多くなってしまったので
前後編に分けたいと思います





IMG_4364.jpg いきなり仏壇の画像ですんません
 お盆の帰省だったもので、
 最初の数日はお盆の行事が主でした
 画像のものは、母の実家にある仏壇。

とにかく旧盆中は人がたーっくさんお線香をあげに来たり、あげに行ったりと
慌ただしい日々を過ごした。

そして、


IMG_4348.jpg これは、
 ワイワイ飲み食いしているところですが…
 ここはどこでしょうか。


IMG_4349.jpg なんとお墓の前です!

 本土のものと全く違い、
 沖縄のお墓は全てこんな感じです。
 一つ一つの区画や墓石が大きく、
 「飲み食い用スペース」が併設されていて、
 お墓に眠る人が寂しくないように
 このようにお墓の前で飲み食いしたり
 ドンチャン騒ぎをして帰るのです。


IMG_4351.jpg 供える花は、
 沖縄らしくハイビスカス



IMG_4341.jpg 母の実家のお墓は
 嘉手納基地のすぐそばにあり、
 数分ごとにすぐ頭上を
 このように米軍の戦闘機が飛んでいた。

 「耳をつんざく」という言葉がピッタリな
 とてつもない爆音の騒音。



IMG_4415.jpg そして、お盆と言えばエイサー!!
 旧盆期間中、各町ごとに結成された青年団が
 町中にエイサーを披露して回る「道じゅねー」。
 深夜0時前、母実家の目の前にもやって来て
 エイサーを披露してれたよ!

 初めて見る夫とツユは大興奮!!
 3ブロック分くらい追いかけた

IMG_4419.jpg エイサー隊の盛り上げ役
 「チョンダラー」さんと、踊り子のお姉さんが
 チビ達と写真を撮ってくれた

 ツユがチョンダラーを警戒している…






ところで、沖縄の人は「連れて行かれちゃう」と言い、
お盆の期間(沖縄では旧盆)は海に入らない。
お盆の期間に海に入っているのは観光客だけだ。

そういうわけで、海で泳ぐのをとにかく心待ちにしていた
子ども達はお預け状態

お盆が明け、まずは北谷の美浜に行ったよ

IMG_4429.jpg 観覧車から撮影。
 海が見えて、
 泳ぎたい欲が膨大する


IMG_4447.jpg その後、恩納村まで長距離移動して
 皆でサンセットを見た。

 海水浴が目的ではなかったので
 足だけバチャバチャ入り
 子ども達の「海欲」をなだめる…。



その後も、祖母が入院していたりしたこともあって
色々と事情があってなかなか海に行けず、暇を持て余す子ども達

IMG_4386.jpg 家のテラスでシャボン玉したり…


IMG_4428.jpg 姪はサトウキビをかじっていたり…


この時点でまだ姉と姉の旦那さんは東京にいて、
甥と姪も毎日暇そうだったので
私と夫で子ども達を連れてドライブに行くことにした。

そうそう、海水浴に飢えていたのは子ども達だけではなく
何気に夫も海への思いを沸々と胸中に秘めていた。

IMG_4456.jpg だから自ずとドライブの行き先は

 海!


IMG_4467.jpg そして海!!


IMG_4458.jpg ちょっと車を停めただけなのに
 たまらずにいきなり海に入って行った
 チビ達


IMG_4472.jpg 
 その後、御菓子御殿に行って
 紅芋タルトの製造工場を見たり
 お土産を買ったりして


IMG_4479.jpg そして、御菓子御殿の裏にある
 プライベートビーチで再び入水



そしてようやく
姉夫婦が沖縄入りし、瀬底島にある伯父の別荘へと移動し
待ちに待った海水浴をするのであった。

後編に続く


2011.08.31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。